社長の鞄持ち研修

秦野 裕亮

秦野 裕亮(はたの ゆうすけ)

大学

札幌学院大学

実施日

2007年10月02日

08内定者の秦野裕亮です。 

10月2日に、小山さんのかばん持ちをさせて頂きました。 
その時の報告をさせて頂きます。 

・一日のスケジュール 

7:20 荻窪駅改札口にて集合、待ち合わせ 
9:05~ 株式会社日商グラビア様に訪問 
13:30~ 武蔵野本社での会社見学会に参加 
17:00~ 会社見学会懇親会 
19:20 インターンシップ終了 

3:30 起床

前日に内定式があり、その後飲み会に参加したのですが、次の日がインターンシップだったので、私だけ早くホテルに戻りました。私はお酒を飲んだ時は、普段ならすぐに寝てしまうのですが、この日は、明日、小山さんと同行することによる緊張からなかなか寝付くことが出来ず、その上、朝の3時半には目が覚めてしまい、結局、その後寝付くことが出来ませんでした。なので前日、あまり睡眠時間を取れなかったのですが、その分時間には十分余裕を持って出発することが出来ました。 

7:20 荻窪駅改札口にて集合、待ち合わせ

荻窪駅に時間に余裕を持って到着し、小山さんの到着を待っていました。すると、7:10くらいに小山さんが到着し、合流しました。かばんを持つように言われ、かばん持ちが始まりました。 
まず、荻窪駅からJR中央線で中野駅に向かいました。社内は通勤する方々で一杯で、ものすごく混んでいました。しかし、その中で小山さんはボイスメールを入念にチェックしていました。 
中野駅に到着し、東京メトロ東西線に乗り換え、千葉県の東葉勝田台駅に向かいました。今度は席に座ることが出来ました。乗車するとすぐに、小山さんはボイスメールを入念にチェックし、電子手帳でスケジュールをやはり入念にチェックしていました。それだけでなく、今度出版する予定の本の原稿を作成していました。そのとき私は、その原稿を読むように言われました。あまりたくさんは読んでいませんが、小山さんの考え方や、武蔵野の社員の方々の、過去の奮闘の様子に触れることが出来、改めて小山さんは凄い人であり、先輩方が今まで頑張ってくれてきたから、今の武蔵野があり、私は内定を頂けたのだなと思いました。 
東葉勝田台駅に到着するまで、小山さんは全く休むことなく仕事をしていました。この間、小山さんはものすごく集中していて、私は全く話しかけることが出来ませんでした。 
駅に到着すると、訪問先の印刷会社日商グラビア様との待ち合わせ時間よりも早く着いたため、時間まで駅内で待機する事になりました。その時間でも、小山さんは休むことなくボイスメールとスケジュールをチェックしていました。 
待ち合わせ時間になり、日商グラビアさまの社員の方々が駅まで車で迎えに来てくださいました。車に乗車し、訪問先へと向かいました。 

9:05 日商グラビア様に訪問

日商グラビア様の本社に到着し、社内の会議室に通していただき、そこで私は社員の方々と名刺交換をさせて頂きました。先日の内定者合宿で教えていただいたマナーを自分なりに意識したのですが、緊張してしまいました。 
まず、社員の方々から会社概要の説明がありました。その後、社内の見学が始まりました。営業→管理→生産管理・品管→画像→製版→印刷→ドライラミ→検査・スリッター→マルチの順番で案内して頂きました。 
回っている中で、小山さんは社員の方々に「ここをこうした方がいい」とか、「これは素晴らしい」などと、思った事を述べていました。私は、正直、回っている中で印刷工程を説明してくれた社員の方々の話がよくわからなかったのですが、小山さんは、話を1回聞いただけで「これはこういうことでしょ?」と述べ、しっかりと理解していました。その点でも私はダメだなと思ってしまいました。 
一通り見学が終わり、会議室に戻りました。そこで、小山さんから、社員の方々へアドバイスがありました。その内容は、 

「自社の強み、技術力を生かす方法を工夫する。」 
「他社に行って、いいところを盗んでくる。」 
「環境整備を基本とし、その上で社内で話し合いを行う。」 

などでした。このとき小山さんがおっしゃったことは、私にも参考になる内容でした。ちょっと社内の仕組みを見ただけで、このようなアドバイスが出来るなんて本当に凄い人だと思いました。 
アドバイスが終了すると、帰宅の時間になりました。玄関の前で記念写真を撮影し、社員の方々に挨拶をして、会社を出発しました。手配していただいたタクシーに乗り、駅に向かいました。この時、日商グラビア様の社員の方3人も、所用があるとのことで、途中まで一緒に同行しました。 
この移動中にも、小山さんは一緒に乗車した日商グラビア様の社長赤穂昌之様に経営のアドバイスを行っていました。そしてボイスメールもチェックしていました。そして、駅に到着しました。 

11:03 東葉勝田台駅出発

社員の方3人と東京メトロ東西線に乗車し、その際にもやはり、小山さんは社員の方々にアドバイスを積極的に行っていました。社員の方々は目的地に着くと、そこで別れることになりました。 
その後到着するまで、少しの間小山さんはボイスメールとスケジュールを管理していましたが、私の兄弟の話や、武蔵野に入社しようと決めた事に対しての両親の反応などを聞かれ、しばし談笑しました。その中で、「お前の御両親は、うちは変な会社だなと思うだろうなあ。」と満面の笑顔で言われ、ものすごくビックリしました。 
そうこうしている内に、中野駅に到着しました。そこから中央線に乗り換え、荻窪駅に向かいました。 

12:30 昼食(じゃんけん!)

荻窪駅に到着し、駅の近くのうなぎ屋で昼食を取ることになりました。そして、ついにじゃんけんが行われました!結果は…私がパーで小山さんがグー、私の勝ちでした! 
小山さんに会計を払っていただき、食事を終え、店を後にしました。私は食べ終えるのが遅く、小山さんに「早くしろ!」と言われてしまいました。ただ、負けたほうがお金を払うという事から、小山さんのユニークな面も見えたような気がします。ちなみに、この時食べたうなぎは、私の人生の中で1番美味しかったです。 

13:00 本社到着

荻窪駅から東小金井駅に向かい、本社に到着しました。会社見学会が行われる為です。 
入口では、武蔵野の社員の方々が、見学会に訪れるお客様の受付を行っていました。 
その中に、同期の竹元さんと長谷川さん、採用課長の三原さんがいて、会った時に少しホッとしました。 
社長室に入り、小山さんから書類に印鑑を押すように言われました。しかし私は押すのに時間がかかり、「遅い!」とお叱りを受けてしまいました。 

13:30 武蔵野本社での会社見学会に参加

本社の1階の会議室にて、経営サポートの会社見学会は行われました。まずは、小山さんの話から始まりました。冒頭で、私を含め、内定者の紹介をしてもらいました。 

「彼らは、名刺を100枚交換したら携帯電話をもらえるので、名刺交換をしたいという不純な動機で今回来ています。」 

という内容に、会場の笑を誘っていました。話の内容は、新卒セミナーと似ている点が多かったのですが、 

・ 社長が間違った事を実施すると、社員がそれを正そうと努力する。 
・ 正しい事ばかりやる社長の下では、社員が育たない。 
・ 知りたくない現実の数字を社員が知る事で、改善しようと努力する。 
・ 会社は社長以外誰も責任をとることが出来ない。 
・ 武蔵野の社員は、みんな楽して儲けたいと思っている。 

など、とても感銘を受けた内容でした。これは以前から思っていた事なのですが、実際に会社見学会に参加してみて、自分たちの利益の為だけでなく、他の会社の経営改善に協力する小山さんの姿勢は、他にはないと思います。本気でサポートする気持ちがないと、この仕事は出来ないと、肌で感じることが出来ました。 
話が終わると、本社の社内と、近くにある小金井支店と第3支店の見学に行きました。この時、お客さんがたくさんいるため、イヤフォンマイクを使用しました。小山さんは休む事無く説明をし続けていました。生の現場を見せる事で、他社の幸せに貢献しようという小山さんのサービス精神を、改めて感じました。 

17:00 会社見学会懇親会

会社見学会が終わり、その後、東小金井駅の近くの居酒屋で懇親会が行われました。 
この時、名刺交換をしたのですが、その際に私は、机を挟んで交換させていただこうとしてしまい、小山さんからまたもやお叱りを受けてしまいました。また、小山さんではないのですが、お客様同士で話をしているときに、何の断りもせずに交換を頼んでしまい、武蔵野の社員の方からやはりお叱りを受けてしまいました。 
当たり前の事ですが、お酒の席でも、常にお客様に失礼のないような行動をとることのマナーの重要性を、この時身に染みて感じることが出来ました。同時に、失礼な振る舞いをしてしまった自分が、とても恥ずかしくなりました。
小山さんは、部屋のテーブルを1つずつ回り、お客様全員の質問を1人につき2回聞いていました。そして、その質問に対し、親身になって回答をしていました。お客様の1人1人を大切にする小山さんの姿勢を、この時改めて感じることが出来ました。 
懇親会は1時間半ほどで終了し、お客様はそれぞれ家路に着きました。

18:30 東小金井駅出発

お客様に挨拶をして別れ、小山さんと、株式会社ヴァリアントの社長和田博様と私の3人で、八王子駅に向かいました。この時間になると、私はものすごく疲れていて、顔に出てしまいました。小山さんには「情けないなあ」と言われてしまいました。和田様もおっしゃっておりましたが、学生と社会人は、働く上での体力が全然違うということがよくわかりました。まして小山さんは、まったく疲れを見せず元気で、これには本当に驚いてしまいました。このことからも、小山さんの偉大さがわかりました。 

19:00 八王子駅到着

八王子駅に到着し、ここで解散になり、インターンシップは終了となりました。ただ、小山さんは「これから長野の松本に行く」と言い、私はもう唖然としてしまいました。 

感想

今回、1日小山さんに同行させて頂いて、とにかく時間をものすごく有効に使っていると思いました。悩む暇もないくらいに仕事を入れるとは聞いていましたが、実際に近くで見ていると、改めてその凄さをひしひしと感じ取ることが出来ました。
また、本当にお客様のことを真剣に考えた仕事をしているんだなということもよくわかりました。お客様の幸せを実現させるという情熱を感じ、生半可な気持ちではサービス業は勤まらないことがわかりました。
今まで、ただ凄い凄いと思っていた小山さんの凄さに触れることが出来て、強烈な経験となりました。
最後になりましたが、小山さん、迷惑ばかり掛けてしまいましたが、お忙しい中1日中同行させて頂いて、本当にありがとうございました。

以上で報告を終了させていただきます。本当にありがとうございました!

株式会社武蔵野 08内定者

秦野 裕亮

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/