社長の鞄持ち研修

平川 智久

平川 智久(ひらかわ ともひさ)

大学

明星大学

実施日

2008年02月23日

09内定者の平川智久です。
2月23日に行った小山さんとのインターンシップの報告です。 よろしくお願いします。

・1日のスケジュール
7:30~   インターンシップ開始
コラムの校正
8:15~   社員の方との面談
8:30~   書類・ボイスメール・Eメールのチェック
9:30~   環境整備セミナー
11:30~   昼食
12:50~   雑誌の取材
13:15~   経営実践塾
17:30~   懇親会
19:00~   本気会

7:30~  インターンシップ開始

ついにインターンシップ開始です。まずは社長室へ向かい、緊張しながら小山さんに挨拶。
小山さんは日経BPのコラムの校正をしておりました。
私の最初の仕事は、・印鑑を押す事・葉書の投函・印刷物を取ってくる事でした。
また、その合間に過去のコラムを読ませて頂きました。

8:15~  社員の方との面談

面談が始まってから、自分がこの場に良いのだろうかと思い、面談中社員の方も「(学生がいて)良いんですか」と小山さんに聞いたのですが、小山さんは当たり前のように「別に構わない」とおっしゃって下さったので、安心してその場にいる事ができました。
また、社員の方は面談中熱心にメモを取りながら小山さんの話を真剣に聞いていました。

面談の際に印象に残った言葉は
・上司がオール3をつける採点は最低
・自分のやり方が最高だと思う人は伸びない
・違う事、ギャップがある事が正しい、素晴らしい
の三つです。
その中の自分のやり方が最高だとは思う人は伸びない。という言葉は、周りをよく見てどんどん真似していけという言葉と繋がっているのだろうかと思い、よく覚えておこうと思いました。

8:30~   書類・ボイスメール・Eメールのチェック

小山さんは机の半分程に何枚もの書類を広げ、チェックしていました。 
また、ボイスメールのチェックも早送りで何十件も聞いていました。 
その間私は再び小山さんにコラムを読むように言われ、メモをとりつつコラムを読んだり、葉書の投函や印刷物を取ってきたりしました。

9:30~   環境整備点検セミナー

バスで各支店を回りました。
参加者にはイヤホンが配られており、バスの中や歩行中も小山さんはずっと話していました。
参加者のほとんどは熱心にメモを取ったり頷いたりしていましたが、中には窓の外をぼんやり眺めている人もいました。 バスの中で印象に残った言葉
・掃除をする時も順番を決める必要は無い。最終的に全部やってあれば良い
・表の作り方 人がいなくなって空欄が出来ても詰めずにそのまま空けておく、新しく人が入った時にそこに入れる
変わらないものを中心に作る 手間を減らす為
・世の中に出てカンニングをする人が優秀。真似をする事が最高の創造。パクリ先を明記する。ベンチマーキング=パクリ 支店に着くと私達が参加した新卒セミナーと似た感じで解説をしていました。
その際、参加者の方に社内環境をチェックしてもらい、点数化していました。
参加者の方は写真を取ったり小山さんに質問したり埃が無いか色々な所を指でなぞったりしていました。 支店見学で印象に残った言葉・光景
・物が無い。個人の机が無い。
・築29年なのに床も天井も全く張り変えていない
・倉庫なのに床が一番綺麗
・トイレも綺麗
・ライバル会社についての勉強会
・環境整備とは、片付けるのでは無く捨てる事
・合理化=手抜きをする事 お客様にとって必要の無い事 その後吉祥寺のホテルに移動し、スピーチを行っていました。
そのスピーチの中で、岐阜の とうしん という会社の業績は、社内が最も汚かった02年は大赤字だったが、最も綺麗になった07年には大黒字になった。という話をされている時は参加者の方の反応が違うと感じました。
また、小山さんにが「皆さんの手元にある物を何と言うか知っていますか? 無駄(な物)です」と言った時には、自分が今までメモを取ってきた事は一体なんだったのか。と思いましたが、今までの経験上メモは取ってもその後見返した事はほとんど無い事に気付き、納得しました。

11:30~  昼食

のんびり食事をしていたら、「何で名刺を交換して来ないんだ」と怒られ、慌てて名刺を交換しました。 
09内定者です。と言うと参加者の方は驚いていました。また、ほとんどの方に良い会社に内定を貰ったね、との言葉を頂きました。 しかし、ここでとんでもないミスをしてしまいました。 
今日貰ったばかりの名刺をお店に忘れてしまいました…… 
本当に申し訳ありませんでした。 
別の名刺を持って来ていたので午後も名刺交換は出来たのですが、あやうく名刺交換のチャンスを逃すところでした。

12:50~  雑誌の取材

まずは名刺交換をし、その後取材が始まりました。
主な内容は
1.本の読み方
・読んだページをどんどん破っていく
・役に立つ事が書いてあるページだけをポケットに入れる。残るのは2,3ページ。
・長い本はあらかじめ分割しておく 仕事も同じ
・始めに、終わりに、を読んでから買う。買ってもつまらなかったら捨てる。
・一つの本を深く読むか、多くの本を読むか、どちらかに絞る。中途半端が一番駄目。一本筋を通した上で筋を広げていくのが良い。
・マンガの週刊雑誌もどれが打ち切られるか予想できる
2.経営について
良い事で人(お客様・社員・内定者)を騙す事をする 
経営者は人間の心理を考える。経営とは心理学。
嘘つきは悪いがホラ吹きは良い―実害が無ければ良い。ホラを吹いて実際に実現する。
儲かる会社よりも潰れない会社を。
3.本の書き方
・面白く無かったら原稿は捨てる。
・お客様が知りたい事、読者が読みたい事を書く。商売と同じ。
・印税の半分はライターへ(ライター料とは別に)
・同じ出版社は連続して使わない
・タイトルには口出ししないが表紙の色には口出しする(珍しい。普通は逆)
・構成が狂わないように最初に1ページあたりの文字数を数えておく 小山さんは全体を通して全く言葉に詰まる事なく話していました。
出版社の方もメモを取りつつも上手い返しをしていて凄いと思いました。

13:15~  現地見学会

ここでも小山さんはスピーチをしていらっしゃいましたが、経営に関しての話はさっぱり分かりませんでした。 その後、本社や支店を回る際、参加者の方が「ロッカーやパソコンのキーボードの隙間や窓のさんに全く埃が無いし、コピー機やパソコンは一流品を使っている。こういう会社は良い会社だよ」教えてくれました。 スピーチとスピーチの合間も社長室にもどらず廊下でボイスメールのチェック
この日は風が強く、皆が背を丸めて歩く中コートも着ずに背を伸ばして歩く小山さんの姿が印象に残りました。
私が「寒くないんですか」と聞いたのに対し、Yシャツとスーツの二枚しか着ていないと言い、私を含めた参加者の方々が驚いていました。また、同時にズボンをたくし上げ、カモシカの足を披露していました。

17:30~  懇親会

そのまま駅前の居酒屋に移動し懇親会が始まりました。 
そこで面白かった事が一つあり、隣に座った大見さんとの名刺交換の際、表がそれぞれハート・スペード・クローバーになっている名刺を3枚見せられ、その中からハートを選んでみてと言われ、引くとそれが普通の名刺になっているというマジックのような印象に残る名刺交換をさせて頂きました。 
その後、名刺をお金のかかるだけの経費と考えている人が多いが、そうではなく重要な経営戦略の一つだという話をされていました。 
大見さんは採用も担当している方で、就職活動についての質問をし、色々とアドバイスを貰えました。 
小山さんは各テーブルを周り、参加者の方の質問に答えていました。 終了後中央線で新宿に移動したのですが、丁度改札を通った時に電車が来たので、「走れ」と言って59歳とは思えない走りを披露されていました。 電車の中では、主に勝さんと勝さんの会社の経営についての話をしておりました。

19:00~  本気会

ここでは最初から最後までずっと名刺交換していました。 
ここでも09内定という事に驚かれ、

20:15~  飲み会

ここで本気会の名刺交換枚数の結果発表をしたのですが、私は見事にビリでした。 
あの短い時間で40枚近く名刺交換をした岡本さんは凄いと思いました。
私も次はより多く名刺交換をしたいと思いました。 その後タクシーで荻窪まで送って頂き、本日のインターンシップは終了しました。 

感想

<本日の小山語録>
・幹部は数字が人格
・新商品は売れない
・守破離の教え まずは成功例をパクる
・管理職がいなくても大丈夫
・動機は不純で良い
・メモは無駄! その中から一番易しい事を実行する
・人格を叱るのではなく、仕事を叱る
・総務は気の利かない社員にやらせる
・過去と他人は変えられない
未来と自分は変えられる

その他多数 今日は小山さんが一日をどれだけ忙しく働いているのかを目の当たりにし、本当に社員の誰よりも働いているからこそ社員の方々も小山さんについていくのだと思いました。
今回はこのような貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
また、タクシーでは身の上話を聞いて頂きありがとうございました。 以上を報告とさせていただきます。

09内定者 平川智久

株式会社武蔵野 09内定者

平川 智久

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/