社長の鞄持ち研修

野口 鮎子(旧姓:川合)

野口 鮎子(旧姓:川合)(のぐち あゆこ)

大学

東洋英和女学院大学

実施日

2011年02月03日

お疲れ様です。 
11内定者の川合鮎子です。 
インターンシップの報告書です。 

当日の流れ 

4:00   起床 
6:30   本社に到着 
6:40   小山さんと合流 
7:30   早朝勉強会 
8:45   新卒セミナーのお手伝い 
9:10   セミナーにて小山さん講演 
10:10 30分自己紹介をさせて頂く。 
10:50 本社にて仕事 
12:30 吉祥寺のホテルに到着 講演会 
14:00 日経TOP LEADERの取材 
15:00 取材 
16:20 講演会 
17:05 宮川商店の星さん講演会 
17:20 小山さん講演会 
18:00 懇親会 
19:00 小嶺さんグループの懇親会 
20:30 インターンシップ終了 

6:30 本社到着

6:45 小山さんと合流

電車がなく、小山さんのご自宅まで迎えに行けないので、本社にて合流させていただきました。株式会社関通の達城利卓様と一緒に鞄持ちをさせて頂きましたが、非常に心強かったです。 
小山さんは本社に着いてすぐボイスメールの確認、サンクスカード記入を同時進行されていた。私もサンクスカードにハンコを押すお手伝いをさせて頂きました。 

7:30~8:30 早朝勉強会

勉強会が始まる前にご挨拶をさせて頂きました。また普段の席ではなく、小山さんの斜め後ろの席で勉強会に参加し、いつも以上に緊張しました。 
また勉強会では963番の「ナンバーワン」を選ばせて頂き、2番は人の記憶に残らないから何かで一番になる!ということを学びました。 
また終わった後も高梨さんを初め、たくさんの社員の方々に「頑張れー」と応援していただき、勇気付けられました。

8:36 新卒セミナーのお手伝い

小山さんにいい機会だからセミナーの手伝いをして学んで来いと言われ、学生の誘導をお手伝いさせて頂きました。学生のみなさんは元気いっぱいで、挨拶をしていてとても気持ちが良かったです。

9:10 小山さんのお話

セミナーに参加したことが無かったので、学生に対し会社のことを赤裸々に話していることに驚きました。それ以上に学生さんも驚いている様子でした。 
〇良い会社とは 
・社長が若い(時代に対する感性があるから) 
・年配の社長でもITツールが使えればよい 
・5年以上続いている 
・休みが少ない会社 
・トイレがきれい 
・ルールが明確である 
〇武蔵野とはどんな会社か? 
・コミュニケーションを大切にしている。 
・賞があって罰がる 
・個人情報はフルオープン 
・男性も女性も平等 
・働いている人が嫌な思いをしない様にお金を使う 

10:05 30分自己紹介

達城様と小山さん2人の前でさせていただいたため、余計に緊張しました。 
思っていた以上に早口で話してしまったため、時間が余りぐちゃぐちゃの自己紹介となってしまいましたが、ニコニコしながら話を聞いてくださいました。ありがとうございました。 

10:50 仕事再会

小山さんは経営サポートのお客様の売り上げが500万を超えると会社訪問をしているそうで、その予定をお客様と連絡を取り合いながら立てていました。 
大坂の会社に行かれるということで電車の時間や道を調べたりと難しそうでしたが、ipadとケータイ2個と予定表が見れる電子機器全てを駆使し調べていた。 
私でも使いこなせないと思います。 
また小山さんは1年後の予定も詰まっていた。自分は1ヵ月後の予定もすかすかなので、羨ましくも本当に忙しい方なのだと感じました。 
電話でアポを取った後、すぐにその方に内容確認のメールを送っていた。ここが私は1番すごいと思った。 
また忘れない事は自分に対してメールを送り、また思い出せるようにしていました。小山さんの工夫を真似しようと思いました。 
新幹線の切符の申込書もあらかじめ書いておき、駅員が手続きをしている間にボイスメールを聞いているそうです。こんなにわずかな時間も大切にしている小山さんは素晴しいと思った。

11:50 お昼ご飯休憩

荻窪でうなぎ丼とキモの串をご馳走になりました。 
とっても美味しかったです!ご馳走様でした。 
小山さんは移動の間もずっとボイスメールを聞いていました。 
また、スイカを2枚持ち歩いて、自分の分と一緒にいる人の分のも用意されていた。相手の人が切符を買っている時間すらももったいないそうです。 
ご飯を食べながら娘さんの話や奥様の話を聞かせていただきました。

12:50 吉祥寺のホテルに到着

13:00 小山さん講演会

ホワイトボード消しのお手伝いをさせていただきました。貴重な体験をさせていただいてありがとうございました。 
小山さんは講演会の中で、ルールの事やスコアボードで見える化していることなどをお話されていました。 
また工夫をするのではなく、そっくりそのまま真似するということ力説されていました。 

13:45 終わり次第すぐにボイスメールやメールをチェックをする。

14:00 日経トップリーダーの取材

「真似をする」ということをテーマに話が進められていました。 
・超一流になるには真似をする。 
・基礎を学び続ける事が一番難しいが、身に付けると伸びの幅が変わってくる 
・学んだ事を体で実行すると「理解する」になり、それを繰り返す事で「分かる」になる 
・社会では判断力が大事 
・チームワークとは自分の決められて仕事をきちんとやることだ。 
・カタチから徹底して真似をする(心はいやいやでも良い) 
・武蔵野では毎月他支店の何かを真似する。 
「真似をすること」が良い事を友人のモテ男から教わり、それを小山さんのバイブルでもある『白昼の死角』という本が裏づけしている。 
・武蔵野には教える専門のインストラクターがいる。 
・大学はカンニング禁止だが、社会ではカンニングOK! 
・経営計画書が黒い本なのは、黒字になるように 
・インプットはデジタルでアウトプットはアナログで!(人間は手間をかけないと覚えない) 

新卒セミナー同様に赤裸々にお話しされてました。最後に取材していた方の「風邪は 引かれてませんか?」との問いに小山さんは生お腹と生足を見せて「ツルツルだろ?健康そのものだよ」と言ってました。しわ一つ無いキレイな足で、40歳も 若い私よりキレイな肌でした。羨ましい! 

15:00~月刊ニュートップLの取材 
お金の見方の話をされていました。 
・会社が倒産するのは社長が倒産したい!と思ったから 
・ダメなことをやめなければ良くならない 
・会社の経営は現金に始まり現金に終わる。 
・一番の景気対策は独身男性に対して一番重く税をかけること。そして結婚、子供と段階を追うに連れて税金を軽くする。 
経営品質賞をとったからといって賞与があがるわけではない。 

今回の取材はお金や銀行との付き合い方などの話で少し難しかったのですが、やっぱり小山さんの説明は分かりやすく納得する部分が多くありました。

15:40 ボイスメールと予定の確認

小山さんのボイスメールには仕事の内容だけでなく、様々な内容の相談が来る。こうやって個人情報を集めているのだと思いました。 

16:20 講演会

再びホワイトボード消しをさせていただく。 
先ほどの講演会と内容は同じでしたが、新たな発見があった。 
・数字が人格 
・上の人が下の人に報告を受けに行く

17:05 有限会社宮川商店の星様の講演

ご自身の会社を継ぐところから武蔵野との出会いを赤裸々にお話されていました。 

・星様は向妙心が強い! 
・環境整備はモノだけでなく人や仕事内容に対してもやること 

17:20 小山さんの講演

今日3回目の講演 
疲れた様子も全くなく、ずっとパワフルな小山さん。 
武蔵野で1番体力があるというのは嘘ではないと確信しました。

18:00 懇親会

ここでも経営サポートの方々のお手伝いをさせて頂く。空いたビール瓶をさげたり、新しいのを持っていったりと単純な作業だけど目配り気配り心配りが必要な仕事だと感じた。 
途中から株式会社ビジョン・ホールディングスの服部吉昭様と辻本美穂子様とお話しさせていただきました。こちらの会社では環境整備部という部署があるくらい一生懸命に環境整備に取り組んでいらっしゃいました。 
関西のお客様が多くいらっしゃってたので、関西弁も混ざりつつとても楽しい懇親会でした。 

19:00 小峰さんグループの懇親会

最初と最後に1分30秒の話す機会があり、緊張したのですがお金を取られること無く、無事に終わりました。 
私は安全運転講習でA評価を取る事が出来た事を話させていただいたのですが、みなさんに「おめでとう」と拍手して頂いて、温かい会社だと改めて感じました。あと2回A評価取れるように頑張ります! 

・小山さんは個人情報が満載で、特に恋愛に関してはすごい内容まで把握していた。怖い! 
・経営計画書は都合が悪ければ変更する事が出来る 
・支店にある監視カメラは小山さんのipadで見ることができる。 
・パチンコで32連、5時間玉が出っぱなし。 
・小山さんは生物を食べる 
・武蔵野は本当に全国で有名な会社である 

社員の方だけでなく、パートの福田さんも参加されていた。小峰さんが「パートやアルバイトの方達が活躍してくれている会社で、すごく助かっている」と言ってました。コールセンターもたくさんパートの方がいらっしゃるので、感謝の気持ちを忘れずに仕事をしたいと思った。 
最後にシェアじゃんけんをしましたが、武蔵野はパーをメインで出してグーとチョキをどうだすかがカケであることを学びました。 
今回は何にも知らずに初端グーを出して負けてしまいした。次回からはしっかり考えて勝ちにいきたいと思います。

20:30 インターン終了

感想

今回はこのような貴重な経験をさせて頂きまして、ありがとうございました。 
今回1日同行させて頂き。小山さんは本当に時間の使い方が上手で無駄がないのに気づきました。あらかじめサンクスカードをハガキに貼っておいてあるものや、新幹線のチケット申込書も記入済みのものを用意されていて、1秒も時間を無駄にしないところを見習いたいです。 
また、「あとで」ということなく、今すぐに行動するということが自然とできているところもまた、素晴しいと感動いたしました。私は逆に「あとで」という習慣が見についてしまっているので、小山さんを見習い今出来る事はすぐ行動できるよう心がけていきます! 
また小山さんは朝からずっと喋りっぱなしで、聞いている私が疲れてしまうくらい大変そうでした。けれど小山さんは一切疲れている様子なくその後も懇親会2件参加してしまうくらい元気で、一緒にいる私の方がバテバテでした。 
帰り道もご家族の話をしてくださり、日同行して様々な小山さんを見ることが出来ました。 
本当に貴重な経験となりましたし、私自身今までの生活を改めなければならない点がたくさんある事に気づかされました。 
これを無駄な経験にせず、一つでも自分のものとして定着できるように今後も精一杯頑張ります。 

また一緒にかばん持ちをさせて頂いた達城利卓様にも感謝いたします。 
本日は本当にありがとうございました。

株式会社武蔵野 11内定者

野口 鮎子(旧姓:川合)

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/