ルート体験同行研修Route workshop with staff

丸 友樹

丸 友樹(まる ゆうき)

大学

弘前大学

実施日

2011年04月12日

同行者:

6:40

国分寺支店に到着。 

6:50

同行させていただく何さんと合流。 
30分間の自己紹介開始。 

7:10

国分寺支店を出発。 
→「おはようございます」だけでなく、 
出発する際は「いってきます」も元気に。 

7:20

最初の現場に到着。 
最初は見て仕事を覚える。 
→マットを2枚交換させていただくが、 
慣れていないということもあり神経を使う。 

移動中は何さんが様々な事を話してくださり、 
リラックスして同行することができた。 
→何さんは怖い話が好き。 

12:00

お昼休憩・質問タイム 
武蔵野についてや、仕事のことなど、いろいろな質問に答えていただいた。 
→何さんが武蔵野に入った理由は、自分と似ていた! 
不安が1つ解消できた気がする。 
→やはり武蔵野の魅力は人と、その人達が作り出す環境にあると思う。 
12の就活生にもっと伝えられるようにしたい!! 

13:00

ルート同行再開 
→家庭用と業務用との違いなどを教えていただく。 

1日通してマットやモップの交換を手伝わせていただいた。 
→積極的にお手伝いさせていただき、とても勉強になりました! 

14:30

ルート体験同行終了 
→何さんと別れる。1日ありがとうございます!! 

○ルート体験同行中の気づき○

・とにかく挨拶は大事!!元気よく。 
・マットはタイルなどを頼りにまっすぐ敷く。 
・勝手にお客様のものを動かさない。 
・マット交換後は上に乗っていたお客様の荷物を元に戻す。 
・マットは折り目を交互に積む。 
・マットは邪魔にならないところに置く。 
→特に営業中の店舗については、 
その店舗を利用するお客様にも注意する。 
・主に通り道にマットを敷いているので、 
邪魔にならないよう手早く交換する。 
・モップ交換後は埃が落ちないように袋に戻す。 
・お客様の都合に合わせて訪問時間を変える。 
→特にお昼営業している飲食店などは、お昼過ぎなどに訪問。 
近くを通ってもあくまでお客様の都合に合わせる。 
・店舗内のマット交換順は使用頻度などに合わせて、 
効率的な順番で交換する。 
・ダスキンのモップは交換しやすい! 
・介護施設などは注意する点が異なる。 
→施設の利用者のことも考えた行動が必要。 

感想

国立駅まで送っていただく道中に何さんが、 
「ルートは慣れて工夫を忘れて続けていると、馬鹿になる。」 
とおっしゃっていたのが印象的でした。 
ルート体験だけでなく、どんなことも工夫を忘れてしまえば 
ありきたりなものとなってしまいます。 
これから様々な研修や体験をさせていただきますが、 
成果を上げるために工夫することを忘れないで行動します! 

自分にとって今回のルート体験同行はとても楽しいものでした。 
何さんと同行させていただいたからというのもありますが、 
何よりお客様と直に接することができるというのが魅力的でした。 
余談ですが普段立ち入れないバックヤードに 
入ることができたことに感動ました! 
日々楽しみを見つけることも仕事を楽しむコツだと感じます。 

報告書は以上です。 
何さん、1日同行させていただき本当にありがとうございます!! 

株式会社武蔵野 12内定者

丸 友樹

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/