ルート体験同行研修Route workshop with staff

新藤 康平

新藤 康平(しんどう こうへい)

大学

亜細亜大学

実施日

2013年06月07日

お疲れ様です。 
14内々定者の新藤康平です。 
6月7日に参加させていただきましたルート体験同行の報告をさせていただきます。よろしくお願い致します。 

同行者:中島啓介さん(小金井支店)

7:40 本社で守屋さんと合流

本社でユニフォームを貸していただき、着替えて徒歩で小金井支店に向かう。 

7:50 小金井支店到着

中島さんにご挨拶させていただき、そのまま荷物積み込みのお手伝いをさせていただく。 

8:00 朝礼

経営理念と七精神の唱和、経営理念の質問、アピアランス(名札、ペン、爪)のチェック、連絡事項。
すべての項目が終わったあと、最後に一言言わせていただく。 

8:05 環境整備

中島さんと一緒にオーダーメイドマットの環境整備をさせていただく。
環境整備中は中島さんや小金井支店の方が話してくださったので緊張もほぐれました。
あ りがとうございました。途中で珍しいフィルターの取り付けをやらせていただく。
その後、積み込んだ商品を取り出しやすいように整理する。

8:50 出発

出発から最初のお客様のところまで簡単な仕事の流れや自己紹介をさせていただく。
消費者にいちばん近い学生の内定者にダスキンのイメージを質問なさっていて、
その答えから消費者側の要求を調べていたので、貪欲に情報収集なさっていると感じました。 

17:00 同行終了

本社で降ろしていただく。 
中島さんは時間指定のお客様のところへレンタルに向かうとおっしゃっていました。
中島さん、本日は本当にありがとうございました。
キャンペーン中というお忙しい中、ルート同行をさせていただきとても貴重な体験ができたと思います。

〔午前中の気づき〕

・車にはどんなにちょっとの距離でも鍵をかける。 
・朝礼当番は全員やる。 
・支店から備品を持っていく場合は表に名前を記入する。 
・担当者ニュースは全軒に配る。 
・事前に電話確認が必要なお客様には出発前に電話で代金と商品名を伝える。 
・直前に連絡が欲しいお客様にはチェックがついている。 
・たくさんあるチラシの中から何種類か選んで持っていく。 
(全部持って行ってもお客様に迷惑であるため。) 
・作業を統一しマニュアル化することでミスを防ぐ。 
・商品の表に日付を書く。 
・道の状況、お客様の都合・状況でルート変更する場合がある。 
・留守の場合の留守カードには担当者の携帯番号を記入する。 
・回収した古いものは後で検品するのでまとめておく。 
・玄関でほこりが落ちないように専用の袋を使って交換している。 
・ポストレンタルでは商品を元あった場所に戻す。 
・提案の時はお客様7割自分3割で話す。 
・お客様はマット色、形、大きさも気にしている。 
・提案をするときは選択肢を多くして、少しでも使っていただく。 
・レンタルは28日、1か月じゃない。 
・置き投入の時はひとことメモをする。 
・天気も考えた気遣い。 
(雨が降ることも考えてビニール袋を使う。) 

〔午後の気づき〕

・次に訪問するお宅がたとえすぐ近くでも車を移動させる。 
・フィルター交換では簡単に換気扇周りを掃除する。 
・ボイスメールやメールなど連絡が入ったら即確認。 
・チラシのことでお客様から注文があったら、すぐに担当の方に連絡。 
・ボイスメールは録音した後確認でもう一度聞く。 
(お客様の電話番号は2回言う。) 
・1か月のエリアがA~Dで分けられている。 

家庭用のお客様でしたので中島さんは明るく会話をなさっていたように思います。
また留守のお宅へは中島さんの電話番号を書いていたり、雨のことも考えて 気遣いをなさっていたので、
そのような積み重ねが大事であると思いました。
マット交換の際に色や形まで意識なさっていたのでお客様目線に立つことの細やか さを感じました。
それがお客様のためであれば気遣いはいくらしても良いといった中島さんのお言葉に、
中島さんがお客様から信頼されている理由がわかりまし た。  

感想

中島さん、ルート同行させていただきましてありがとうございました。
守屋さん、朝早くからありがとうございます。ルート同行を体験いたしまして、一番に 感じましたのは気遣いの大切さです。
会話をすることひとつとりましても、お客様に楽しいと感じていただくために聞き上手になることを意識していますし、
雰囲気やその時のお客様に合わせてスピーディーに対応したりとお客様の立場に立つこととはこのようなことであると感じました。

また新しい商品の提案をする際 も、お客様の要望を聞くことを優先していたり、現在レンタルなさっている商品と比較して 
より良い商品を提供できるように商品の知識を最低限知っておくことなど、たくさんの準備と気遣いが必要であると学びました。 
中島さんがおっしゃっていた言葉で印象に残りましたのは、忘れがちな基本的なことをしっかりすること、
家庭用は既存のお客様を守っていくことが大事なこ と、エリアのお客様を任されている責任感とお客様の期待に応えることです。
このほかにもさまざまなお話をしていただきました。

プライベートな話から仕事の 話までしてくださったので時間がアッという間に過ぎていました。
お忙しい中、たくさんのお話とルート同行という貴重な体験をさせていただきましてありがと うございました。 

以上で報告とさせていただきます。 

株式会社武蔵野 
14内々定者 新藤康平

株式会社武蔵野 14内定者

新藤 康平

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/