社長の鞄持ち研修

五十嵐 匠

五十嵐 匠(いがらし たくみ)

大学

東京経済大学

実施日

2014年01月25日

お疲れ様です。 
14内定者の五十嵐匠です。 
2014年1月25日(土)に参加させて頂いた鞄持ちインターンシップの報告です。 
宜しくお願い致します。

7:45 荻窪駅で守屋さんと合流

ご一緒に鞄持ちをしていただく曽我さんと合流する。 
徒歩で小山さんのお宅まで向かう。 

8:00 小山さんのお宅でお迎え

挨拶をして、鞄持ちスタート。徒歩で荻窪駅まで向かう。 
小山さんが守屋さんにとっておきの物を見つけたから、後日行われる、小山さんと内定者の懇親会で見せると、とても楽しそうに話されていた。守屋さんもとても楽しみにされていた。

8:10 荻窪駅から虎ノ門駅に移動

守屋さんとは荻窪駅でお別れ。どうもありがとうございました! 
小山さんは電車に乗り込むと、すぐに体を固定できる場所へ。 
座らずに立ったままiPadを取り出して、サイボウズをチェックされていた。 
iPadにはカバーをつけず、裏にリングのような物が付いていた。そこに人差し指を通すことで、iPadを落とさないようにされていた。 
乗り換えがとてもスムーズだった。全て把握されていた。

8:40 虎ノ門駅すぐの琴平タワーに到着

ラジオNIKKEIの収録。経営サポートの井口さんもいらっしゃいました。携帯の電源を切られていた。収録中に音がなってしまうと撮り直しになってしまうとのこと。一日で普通の人の倍の本数を撮る。 
曽我さんが、小山さんのラジオは台本はあるがその通りに進まないとおっしゃっていられた。 
ラジオにゲスト出演される、株式会社テイルの金原社長と名刺交換をさせて頂く。

8:55 ラジオ「小山昇の実践経営塾」収録スタート

中小企業の経営者の皆様の質問に小山さんが答えて、アドバイスをする。 
失敗は評価する。チャレンジした人のみ失敗をする。部下に注意したり、叱ったりするときは個別に呼び出すのは絶対にダメ。みんなの前で「人」を叱るのではなく「事」を叱る。みんながスッキリする。 
若い時は上司のYesマンになることが正しい。 
武蔵野は15年前にエンドレス会議から早朝会議に変えた。時間を設定した。 
小山さんは自分と相手、両方の立場を経験したことがあるからアドバイスをすることができる。 
金原社長は武蔵野の会社見学会の時に、会社がとても綺麗だったことに驚いたという。そのことから、お店の壁紙を白に張り替えた。すると、徐々に売上が伸びたそうです。 
環境整備は、掃除をすることだけではない。仕事をやりやすくする環境を整えて備えることである。 
笑いが絶えなくあっという間に終わりの時間が来ました。終了後、小山さんが収録で使用した台本を頂きました。ありがとうございます! 

11:10 虎ノ門から吉祥寺に移動

小山さん、金原社長、曽我さんと共に電車で移動しました。 
電車内ではとても明るい金原社長が、私にも話を振っていただき、緊張がほぐれました。ありがとうございます。 
私がまだ武蔵野に内定をいただく前の、選考のときに話したことを小山さんが覚えていてくださり、本当に嬉しい気持ちになりました!!社長の小山さんが社員皆を愛してくださっていることを実感致しました!ありがとうございます!! 

11:40 吉祥寺ねぎしで昼食

小山さんはメニューを決めるのも食べるのも一番速い。 
お会計はあみだくじで決められていた。曽我さんは以前、お寿司屋さんであみだくじをして、小山さんに何回も負けて多額の支払いをしたことがあるそうです。あみだくじの結果、小山さんがお会計をすることに。とても美味しかったです!ご馳走様でした!!

12:10 吉祥寺セミナールーム

矢島専務、武蔵野の方々、経営サポートのお客様がいらっしゃいました。 
これから開催される、人事評価特別セミナーの準備をされていました。 
小山さんは新しい事務所を作るのか設計の確認をされていました。 

13:20 取材

取材に同席させていただきました。 
井口さんコーヒーを入れていただきましてありがとうございました! 
主に、武蔵野の給料体系についての話をされていました。 
武蔵野の給料は高い。普通の会社は安い給料でいい仕事をさせようとする。 
基本給では差をつけない。賞与で差をつける。全ては働く努力次第である。 
この仕組みで「やる気派」と「いる気派」を本人に決めさせる。 
武蔵野は家族手当が厚い。 
基本給、賞与は自分で計算する。仕組みを全員に把握させる。 
評価は上司が、えこひいきして決めていい。それが人間というものだから。良好な人間関係を築くことが何よりも大切。 
どんなルールでも頑張らないと給料、賞与は上がらない。数字が人格。 
上司に言われたことを素直に実行する部下が優秀である。 
若いうちは質がないから、量をこなす。質を高めるため。 
妻は子供が学校などから帰った時には家にいてあげないとダメ。子供の精神状態が全然違うそうです。 

15:00 人事評価セミナーの続き 矢島専務『中小企業の人事評価について』

話が難しくて、私には理解できませんでしたが、根本の事を疎かにしては絶対にいけないということがわかりました。武蔵野では、お客様第一主義と環境整備です。 
終始、笑が絶えない講義でした。 

15:30 小山社長『社員のモチベーションを上げる人事評価制度』

小山さんが「先日手術をして、プラチナ人間になりました!」とおっしゃると、会場が笑いに包まれました。 
キチンとした、給料体系の会社は業績がいい。 
給料が高い人には質の高い仕事を与えないと頑張らない。 
いい事を増やすと不満が増える。 
小山さんは社員全員の幸せを考えてくださっていることを実感致しました。 

17:00 セミナー終了 荻窪駅に向かう

小山さんは以前は、この倍の量の仕事をこなしていたそうです。 
今は健康を第一に考えているそうです。 
セールス研修の成績を把握していてくださいました。ありがとうございます。1位をとって報告したかったです。4月からは絶対にいい成績をとって、注目していただけるように頑張ります!!

17:30 小山さんお宅までお送りして、鞄持ち終了

小山さん、曽我さん、1日ありがとうございました! 

感想

この度は、鞄持ちに参加させていただきまして、小山さん、ありがとうございました。
また、ご一緒させていただきました曽我さん、大変お世話になりました。 
今回、参加させていただいて最も印象に残っていることは、武蔵野にある様々な制度は全て社員全員の平等、そして全員の幸せが考えられているということを、改めて感じたことです。 
また、小山さんには無駄な時間が一切なく、細切れ時間をも無駄にしないということを、近くで感じることができ、今の私は時間を無駄にしていると実感致しました。後でやろう、とすぐに思ってしまうので、今できることは今やるようにします! 
また、上司から指示やアドバイスなどをいただいた際にはすぐに実行に移し、上司の信頼を得て、高い評価をいただけるような人間になります!! 
4月の入社に向けてできることを着々とこなして、入社したら飛躍できるよう頑張ります!! 
本日は改めまして、本当にありがとうございました!!! 

以上で鞄持ちインターンシップの報告とさせていただきます。 

株式会社武蔵野 14内定者

五十嵐 匠

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/