社長の鞄持ち研修

原 奈々絵

原 奈々絵(はら ななえ)

大学

東洋大学

実施日

2015年08月12日

お疲れ様です。 
16内定者の原奈々絵です。 
2015年8月12日に参加させていただいた鞄持ちの報告です。 
よろしくお願いいたします。 

☆インターンシップの目的 
・小山さんの仕事ぶりを見る 
・社長ってどんな仕事をしているのか 
・時間の使い方を勉強する 
・コミュニケーションを取る 
・同行中は小山さんの鞄を持つ 

7:20

小山さんと戸田社長と合流 
小山さんがいらっしゃるまで、上田さん、小貫さん、田中さんが励ましの言葉をかけてくださった。 
タクシーで、小山さんと戸田社長がいらっしゃった。小山さんはすぐに早朝勉強会の準備に取りかかられた。小山さんの動きは早く、付いていくのが大変だった。勉強会前に戸田社長と名刺交換をさせていただいた。 

7:20

早朝勉強会に参加 
戸田社長の隣で少し緊張しつつ、勉強会に参加した。約15名のサポート会員の方も参加されていた。

8:30

スケジュール確認(会議) 
早朝勉強会終了後、すぐにスケジュールの確認をする会議が始まった。小山さんはスケジュール管理専用のタブレットで確認をしていた。 
・時間の変更の判断が的確かつ早い 
・小山さんのかばんの中は常にきれいにされていて、入れる場所もすべて決まっている 
・会議中も常に確認や報告連絡がある 
・スケジュールの無駄な時間を全てチェックし、無くしていた 
・紙媒体の資料とiPad上の資料を活用した管理で効率化が図られていた 
・小山さんは飲み会や食事会がほぼ毎日ある 
・小山さんの鞄には電車の時刻表が入っている 
・ゼミナールームの空き状況は全てネット上で管理されている 

9:40

徒歩で駅に向かい環境整備点検へ 
電車で武蔵野の34ある支店の環境整備点検に出発。サポート会員の方々も含め、総勢34名で電車とバスを使ってまわった。 
電車での移動中、見学でいらしていた経営者の方々と名刺交換をさせていただいた。 
・小山さんは移動中、何もしていない時間はなく、ボイスメールを聞くか、携帯でなにか作業をされていた 
・電車から降りる位置はいつも階段の近く 
・エスカレーターがあっても、必ず階段を使う 
・小山さんの動きが早すぎて、すぐ近くについていくのがとても難しい 
・サポート会員の方々もボイスメールを使われていて、「内定者のボイスメールいつも聞いています。」と声をかけてくださった 
・サポート会員の方の多くが、小山さんの本を読まれて、見学会に参加したそう 
・ある経営者の方が、小山さんの本は、経営の教科書とおっしゃっていた 
・ICカードではなく切符を使うのは、人数確認をするため 
<午前の環境整備点検での気づき> 
・iPadで点検箇所を採点し、その結果は各支店にその場で送られる 
・役職がついた方々が、順番に環境整備点検をする 
・〇か×かの判断のみ 
・点検する人の中で点検箇所を分担していた 
・誰でもできるしくみづくりにうより、各支店5分で点検が終わっていた 
・環境整備は給料が支払われてやっている点で、そうじと異なる 
・結果によって、その支店の上司の評価と給与が決まる

11:00

バスで移動 
バスの移動中には、小山さんから資料を使った環境整備についての説明がされた。小山さんとは後ろの席に座ったので、戸田社長にたくさんお話を聞かせていただいた。また、移動中に武蔵野の社員の方々の入社の経緯を面白おかしく話していただき、とても興味深いお話がたくさん聞けた。 
<移動中の気づき> 
・部長以上は成績が人格であり、努力や頑張りは評価されない 
・やって結果が変わらないことはやらない。または、すぐにやめて改善する 
・仕事をする上で嘘は会社の大きな問題になる 
・上司は部下の話を良く聞いたうえで、叱ったり、アドバイスをしなければいけない 
・バスウォッチングは、他のきれいな支店を見させることで、点検に関する文句言わない 
・武蔵野の社員の方は、昔は不真面目でも、今は真面目になった方ばかり 
・武蔵野の社員さんは競馬やマージャンが好きな方が多い 
・20年くらい前の武蔵野はブラック企業で、深夜2時まで仕事をしていたこともあるそう 

13:00

御狩野で昼食 
御狩野というお蕎麦屋さんで昼食をいただいた。天ぷら蕎麦を美味しく頂きました。小山さんごちそうさまでした。小山さんの近くのお席には見学でいらしていた企業の経営者の方々が座られ、なにやらお話をされていた。武蔵野の社員は、一番入り口から近い席に座り、一番最後に食事をした。 
・社員の方々は、ものすごく食べるのが早かった 
・私の前に座られた三根さんや西野さんなどが緊張している私に声をかけてくださった 
・武蔵野の社員の方々は、変わっていて面白い人が多く、とても優しい

14:00

午後の部スタート 
立川ステーションを点検したあと、コンビニで飲み物をご馳走してくださった。ごちそうさまでした。 
・小山さんは健康を意識してか、黒ウーロン茶を飲んでいた 
・見学に参加されている方などに常に気配りをされている 
・環境整備点検をしながら、小山さんは支店の方と楽しそうにコミュニケーションをとる 
・見学している企業の方々は、とにかくたくさん写真を撮っている 
・各支店で、同じ掲示物や物の配置に見えるものも、少しずつ違った工夫がされていた 
・小さな埃や汚れを見つけると、その部分を写真で記録していた 
・小山さんは1分くらいで床の点検を終えて、すぐにバスに戻ってボイスメールを聞いていた 
・突然、東伏見支店で飲み物おごりじゃんけんが始まり、小山さんのユーモアが垣間見えた 
・何事も楽しく、真剣やるのが一番 

16:00

環境整備点検終了 
バスで本社に戻り、全支店の環境整備点検が終了しました。休憩する時間は一切無く、そのまま社長室へ直行しました。 
・小山さんは恐ろしいほど体力がある 
・頭の切り替えが一瞬でできる 
・少し疲れている私に小山さんは声をかけてくださった 

16:20

社員と面談 
社長室に入ってすぐに机に向かった。小山さんあてのお手紙の封を切る作業と、感想文に小山さんのはんこを押す作業をさせていただいた。すぐに小山さんのかばん持ちをする社員の割り振りやスケジュールの確認をされていた。はんこを押す作業は思っていた以上に難しかった。私が作業をしている間、ずっと仕事の電話をされていた。

16:45

スケジュールの確認 
面談が終わってすぐに、小山さんのスケジュールの確認が始まった。小山さんのかばん持ちをする社員の割り振りなども行っていた。この会議中にも報告の電話が入るなど、常に仕事が尽きないようでした。 
・変更や判断はほんの一瞬でしてしまう 
・効率の良さをあげるためなら、何度でもスケジュールの変更や確認をする

17:30

小金井セミナールーム内装工事の打ち合わせ 
新しくつくるセミナールームの内装工事の打ち合わせをしました。入れ替わりの速さには驚きました。蛍光灯の数や壁の素材など、いろいろと確認や変更をしていました。

18:00

仕事終了

18:05

小山さん宅へ電車で向かう 
帰宅する道すがら、小山さんと戸田社長とたくさんお話をさせていただいた。 
・セールス研修の結果を、社員の方々は一番注目をされている 
・仕事終わり!と決めた後は、ボイスメールを聞くなどの仕事は一切やられていなかった 
・小山さんの休日は日曜日 
・質問をすると、まったく間が空かずにすぐに答えを返してくださる 
・私が頑張りますと言うと、「どんなことでも言うのはタダだよ」と指摘されてしまった 
・頑張らない後輩をどう頑張らせればいいですか?という質問に、「なぜ頑張らないのか理由を聞きなさい」と話してくださった 
・どんな質問にも適切な言葉を返してくださる 

18:30

小山さんを自宅までお見送りし、かばん持ち終了

感想

昨日はかばん持ちをさせていただき本当にありがとうございました。小山さんがどれほど多くの仕事をこなされているかを実際に目で見て、とても驚きました。また、環境整備点検ということもあり、小山さんがものすごい速さで移動されるのについて行くことに必死でした。 
小山さんの行動には一切無駄な動きがなく、見ていて圧倒されてしまいました。階段から一番近い車両にいつも乗られていて、それもすべて暗記されていらっしゃいました。今日1日ですべての支店を見てまわることで強く感じたことは、アナログとデジタルをうまく活用しているということです。 
目で見てわかるべきことと、データで管理すべきものとの線引きが明確で、仕事のやり易さや効率性が本当に徹底して考えられていると思いました。そして、改めて気づかされたことは、武蔵野という会社は普通でないということです。 
環境整備点検の見学にいらしていた多くの企業様は、支店をまわるたびに掲示物やゴミ箱の配置などに驚かれていらっしゃいました。その姿を見ていて、やはり普通の会社ではこれほど仕事の効率性を考えて棚や物を置いていないし、社員の働きやすさを考えて社内設備でお金はかけていないということに改めて気づきました。 
1日ハードで、二人分の荷物を持っていた私は腕が筋肉痛になってしまいました。仕事の大変さを、身をもって知ることができたと同時に、武蔵野の魅力にもたくさん触れることができました。 
結果を大事にする武蔵野で働いていくことは、けっして楽しいことばかりではないと思いますが、社員のことを常に考えてくださっている小山さんの下でなら、頑張って働いていけると思えました。 
また、ユーモアがあって優しい社員の方がたくさんいらっしゃることを知れたので、これから入社してお仕事をする日が楽しみになりました。今日小山さんからいただいた時間の使い方のアドバイスや、気づいたことを自分の財産にして、これから一層努力していきます。 
小山さん、1日本当にありがとうございました。また、一緒にかばん持ちをさせていただき、たくさんお話もさせていただいた戸田社長、本当にありがとうございました。 
一緒に点検に参加させていただいたサポート会員の皆様、朝早くから私を励ましてくださった小嶺さん、上田さん、田中さん、小貫さん、途中でお話をしてくださった武蔵野社員の方々、本当にありがとうございました。この様な機会をいただけたことに感謝し、報告を終えさせていただきます。 
以上で、小山さんのかばん持ちをさせていただいた報告とさせていただきます。 

株式会社武蔵野 16内定者

原 奈々絵

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/