社長の鞄持ち研修

中村 安也香

中村 安也香(なかむら あやか)

大学

二松学舎大学

実施日

2015年12月05日

お疲れ様です。
16内定者の中村安也香です。
2015年12月5日に参加させていただいた鞄持ちインターンシップの報告です。
よろしくお願いいたします。
☆インターンシップの目的
・小山さんの仕事ぶりを見る
・社長ってどんな仕事をしているのか
・時間の使い方を勉強する
・コミュニケーションを取る
・同行中は小山さんの鞄を持つ

7:52

本社にタクシーで来られた小山さん、潘社長、佐藤義昭さんと合流
上田さんと一緒にご挨拶をさせていただきました。ここで上田さんとお別れ。
新卒セミナーの準備でお忙しい中ありがとうございました。

7:55

役員会議 (潘社長は別室で待機)
小山さんがこの先のスケジュール(日にち、時間)を読み上げて全員で確認。
3人の役員の方々が、小山さんと矢島さんに向けて部門ごとに報告を行う。
小山さんはグラフや表細、文章が書いてあるプリントに赤ペンでチェックを入れる。
そのチェック一つ一つの改善策と指示を出している。
 
・小山さんは話に出てくる経営者の方の名前だけでなく家族についても知っている。
・全員がiPhoneまたはiPadを使用して説明。
・プリントに書いてある文も読み上げて説明し、目だけでなく耳からも情報を入れている。

9:45

新幹線グリーン車にある雑誌ウェッジの対談する予定の方に小山さん自らアポイントの電話

ここで潘社長が再合流。名刺交換をさせていただく。
小山さんは役員会議で決まった、雑誌で対談をする方に早速電話。
 
・電話の内容は、いきなり本題で簡潔。
・通話時間は約1分。

10:00~10:55

新卒セミナーで講演
本日は16生募集最後の新卒セミナーでした。
小山さんは学生さんや内定者、社員の方にも質問を投げかけている。
→明るい雰囲気学生でも分かり易いお話しが多い
 
・20年以上使っている原稿を今でも大切に使用されている。
・話の柱は同じだが、毎回たとえ話が違う。

10:56~11:12

賞与面談
小山さん、潘社長、社員の方と賞与についての面談。
 
・小山さんは、社員一人一人の名前や性格を覚えている。
例)◯◯さんはこういう教え方がいい。△△さんはこういう仕事が向いている。

11:12~12:13

吉祥寺に移動、昼食、吉祥寺セミナールームへ
ヘッドホン(ワイヤレス)でボイスメールチェック。
電車の中でもボイスメールチェックを聞いている。
 
昼食はハンバーグ屋さん。小山さん美味しいお昼ご飯ご馳走さまでした。
潘社長V.S.私でジャンケン!私の負けです(小山さんがお会計)。
お店に入って約15分で退出。社長曰く今日の滞在時間は長いほうだそうです。
 
・席に着いた瞬間、潘社長は次の鞄持ちの予約を小山さんと打ち合わせ。
・かばん持ちは人気のため、予約が1年先まで埋まっている。キャンセル待ちの状態。
・お会計の時すでに小山さんはヘッドホンを付け、ボイスメールチェック

13:00~13:40

現地見学会講演
現地見学会が始まるギリギリまでボイスメールチェック。
経営者の方々が60名ほど参加していました。
新卒セミナーに比べ、低い声でゆっくりとお話されている。

14:15

東小金井セミナールームへ
分厚くまとめられた本の原稿プリントを、赤ペンで書き込みチェック。
電子スケジュール帳で本日の予定、1年後の予定を確認。
賞与面談の時の再チェック、手直しも行う。

14:42

新卒採用についての講演
武蔵野の採用方法についてお話し。
(途中、私は別室で待機)
 
新卒の代表として、私もお話しをさせていただきました!
①自己紹介 ②武蔵野を選んだ理由 ③内定を頂いてから変わったこと ④採用担当について。
このような貴重な経験をさせていただきありがとうございました。
また、潘社長がその様子の写真を撮って下さり、小山さんが写真付きでTwitterにUPしてくださりました。ありがとうございます。

16:15

吉祥寺セミナールームへ、現地見学会のまとめのお話
見学ツアーから戻られた経営者の方へ、小山さんからまとめのお話。
・数字で、知りたくない現実を知る
・社長も幹部も強かな会社はいい会社

17:18

現地見学会の懇親会
吉祥寺の居酒屋で、現地見学会に参加された経営者の方々と。
短い間でしたが、経営者の方々は小山さんにお酒を飲みながら質問をされていました。

17:50

居酒屋を出て鞄持ちインターンシップ終了
小山さん、潘社長、本日は一日ご一緒させて頂きありがとうございました。

【気づき、名言】
・iPhone、iPad、携帯電話は常に机の上にある。
・移動の時も常に手に(iPhoneなど)何かを持っている。
・階段を使う。
・話す相手によって話し方、声のトーン、速さを変えている。
・一回の取引で1兆を動かす上場企業で働く10年と、武蔵野で働く3年は同じくらいの成長。
・内定者の時期に、36万円の価値があるかばん持ちをさせるのは変な会社。でも、そう言われる以上にいい会社。
・iPhoneの画像共有はAirdropを使うh。
・お会計はジャンケンで決める。
・大変=大きく心を変える
・本社から東小金井駅に歩いていたら、買い物中の方が小山さんを見てあっ!と気づかれていた。
・疲れた様子が一切見られない。常にパワフル。
・小山さんの靴には紐がない。
・料理を注文する時は、”いつもの”。

感想

昨日は、鞄持ちインターンシップに参加させていただきありがとうございました。今回私は小山さんが常に、①社員一人一人を大切にしている②一分一秒を仕事のために使っているという事を知りました。小山さんは名前だけでなく、その人がどんな仕事に向いているのか、好きな物、得意な事まで覚えてらっしゃいました。IQスキルか高いだけでなく、一人一人を理解して大切にしているからだと思います。
移動の時は常に仕事のツールを持ち、チェックをされています。また、一回のチェックを何度も見直す事がなかったので、その一回のチェックに集中して常に高い質を保たれている事を知りました。
今回3つのセミナーを行き来したのですが、どのセミナーの講演でも私の名前や、数分前に会話をしていた内容をお話しして下さったりと、私も大切にしていただいてるということを感じました。また、小山さんの時間の使い方こそ”時間を大切にしている”と言えます。私は日頃、電車の中では音楽を聴いてぼーっとするだけだったのですが、小山さんのように”今できる事は今やる”精神で、無駄な時間を作らないようにします。
時間をフル活用する事で、濃い1日を過ごすことができるということを知りました。また、こんなに濃い1日を毎日続けている小山さんのエネルギーはとてつもないです。
この鞄持ちで学んだ事、貴重な体験を忘れずに、これからの生活に活かして成長していきます!ありがとうございました!

株式会社武蔵野 16内定者

中村 安也香

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/