社長の鞄持ち研修

矢部 知世

矢部 知世(やべ ちせ)

大学

日本大学

実施日

2016年02月05日

お疲れ様です。16内定者の矢部知世です。
2016年2月5日に参加させていただいた鞄持ちインターシップの報告です。
よろしくお願い致します。

☆インターンシップの目的
・小山さんの仕事ぶりを見る
・社長ってどんな仕事をしているのか
・時間の使い方を勉強する
・コミュニケーションを取る
・同行中は小山さんの鞄を持つ

7:45

荻窪駅集合
石嶋社長、斉木さん、五十嵐さんと合流。
石嶋社長と名刺交換をさせていただく。

8:00

タクシーに乗り小山さんのご自宅へ
五十嵐さんとはここでお別れ。
五十嵐さん、朝早くからありがとうございました。
助手席に座らせていただく。
斉木さんが小山さんにボイスメールを入れていました。

8:05

小山さんのご自宅に到着
小山さんは既に外で待っていました。
乗車するとすぐに斉木さんのお迎え報告。
新規事業についてのお話をされていました。
・一つのことを出来ないやつは二つのことを同時にできない
・いっぺんにやるのではなく一つずつ進めていけ
・やれば出来る、という人は武蔵野では不採用
・素質があるかではなく結果を出せるか

8:45

ホテルサンルートプラザ新宿に到着
経営サポートの方たちが経営塾の会場準備を行っていました。

8:55

B-plus取材
編集長とライターの方と名刺交換をさせていただく。
『仕事ができる人の心得』より疑問点を取材。
経営サポートの平岡さんもご一緒でした。
・体験がないものは諦められない
・見極めて諦めるのと、見極められなくて諦めるのでは意味が違う
・慎重な人は遊びも仕事も慎重、次元がいっしょ
・攻めと守り両方やってはいけない、バランス良くしようとしない
・生き字引は風景になる
・鞄持ちは1歩36円
・武蔵野は社員教育してるから離婚が少ない
・髪型や服の変化をいちばんに気付くのは小山さん
・小山さんも作り笑いの練習をした
・笑顔でいると餌がなくても魚が釣れる
・改革とは組織の中のトップ一人が始める
・手間をかけないと心が通じない、回数が大切
・価格と価値は違う、価値が高い方が心に響く

10:20

MG研修の見学
経営者の方たちがMG研修を行っていた。
小山さんが前に出て少しお話をされる。

10:30

実践経営塾開始
50名くらいの経営者の方が参加。
小山さんの席はいちばん後ろ。
小山さんは面談のため席を外す。
講義の途中で順番に一人5分ずつ小山さんと面談を行う。
私はその間経営塾の講義を聞かせていただきました。
・組織の問題点の9割がミスコミュニケーション
・行動特性が異なる人とは「普通」が異なる

12:00

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー内のシェンロンで昼食
昼食会場に向かう途中でポストに葉書を投函。
昼食は経営塾のお客様とご一緒させていただく。
小山さんは経営者の皆様の質問に答えながらの昼食。
小山さん、ご馳走様でした。

12:45

ホテルサンルートプラザ新宿に戻る
小山さんは帰ってきてすぐにiPadや資料をチェック。
サンクスカードや葉書も書いていた。
経営者の方が何名か小山さんのもとへ質問に来る。
・夜の懇親会の支払いはじゃんけんで決めることがある

13:00

実践経営塾再開
株式会社さくら総合研究所の前田様のエナジャイザー解説。
小山さんはiPadを使って作業をされていた。
『1日36万円のかばん持ち』の発売前直撃インタビューを読ませていただく。
・鞄持ちは70人待ち
・数字は人格
・鞄持ちは現場の汗を感じ、毛穴から吸収できる

14:30

小山さんの講義
武蔵野の社員の名前を出して具体的にお話をされていた。
・小山さんはエナジャイザーを見てその人に合った指導をしている
・潜在能力があっても発揮能力がなければダメ
・組織は組み合わせを変えると学習する
・誰よりもITスキルが高いのは小山さん
小山さんへの質疑応答
質問に対して考えることなく即座に答えを返していた。
・小山さんは経営者の方の顔と名前を全員覚えている

16:00

面談室でエナジャイザー本の取材
予定と予定の合間の空いている時間に今後の取材の予定を入れていた。
初めの時間と終わりの時間、場所まで決めていた。

16:15

経営者の方と面談
私は席を外し、経営塾の会場で待機。
経営者の皆様が自分の会社に項目ごと点数を付け、評価をしていた

17:00

内定者リベンジセールス研修の応援のメッセージビデオ撮影
カメラ横で台本を持たせていただく。
セールス研修で聞くお話をみんなより先にビデオではなく直接聞かせていただきました。

17:05

経営塾終了
小山さんは経営者の方の質問に答えていた。
石嶋社長が来年の鞄持ちの予約を入れていた。
小山さんが私に質問の時間を設けてくださり質問させていただく。
仕事の話からプライベートの話まで、多くのアドバイスをいただきました。
小山さん、ありがとうございました。

17:40

懇親会会場へ向かう
かに道楽まで皆様タクシーのところを小山さんは歩いて向かう。
新宿の地下道を迷うことなく、人混みをスイスイと進む小山さん。
私は付いていくのがやっとでした。
・小山さんは歩くのが早い
・歩きながらヘッドホンでボイスメールをチェック
・エスカレーターではなく階段を使う
・毎日歩数を計っている
・1日1万歩ほど歩いている

18:40

懇親会開始
経営者の方にお酒を注がせていただきました。
経営サポートの皆様にアドバイスをいただく。
・席に着いている方からどんどんお酒を注いで回る
・懇親会の場で名前と顔を覚えてもらおう

19:40

懇親会会場をあとに
タクシーに乗り小山さんのご自宅へ向かう。
小山さんから恋愛のアドバイスをいただきました。

20:10

小山さんのご自宅に到着し、鞄持ちインターンシップ終了。
小山さん、石嶋社長、1日ありがとうございました。

感想

昨日は、鞄持ちインターンシップに参加させていただきありがとうございました。
本来1日36万円支払って参加する鞄持ちの中で、小山さんは大体1日に1万歩ほど歩くので、1歩36円だと小山さんがおっしゃっていました。
それだけの価値がある体験を、内定者の時期に無料でさせていただき、本当に嬉しく思います。
小山さんと一日一緒に過ごさせていただき、小山さんは武蔵野の社員はもちろんのこと、
お客様に対しても同じように一人一人をしっかりと見て大切にされているなと感じました。

昨日、経営塾に50名くらいの経営者の方が参加されていましたが、全員の顔と名前をきちんと把握していることに驚きました。
質疑応答の際に手を挙げた人に対して、名前を呼んで指名し、一人一人に違った指導をされていました。
私も休憩時間にいくつか質問をさせていただきましたが、即座に的確な答えを返してくださいました。
そのため休憩時間でも、小山さんの周りには常に人が集まり笑いが起きていました。そういった小山さんの人柄が、みんなから愛される理由なのだと思いました。
昨日は1日新宿でのお仕事だったため移動は少なかったのですが、懇親会会場まで向かう道のりで、小山さんの歩くスピードの速さには驚きました。
新宿の地下道を迷うことなく、人混みの中をかき分けてスイスイと進んでいく小山さんに、私は付いていくのがやっとの思いでした。
小山さんは移動中もボイスメールを聞いていて、1秒たりとも時間を無駄にせず過ごしていました。

実際に自分が鞄持ちに参加をしたことで、鞄持ちが1年先まで予約でいっぱいな理由が分かりました。たった1日でしたが、
今まで過ごしたことのないくらい内容の濃い1日でした。一人一人を大切にする心、上手な時間の使い方、仕事面からプライベートの恋愛の話まで、
小山さんから多くの学びを得ることができました。本当に貴重な体験をすることができました。この経験を早速今日から生かして、時間を無駄にすることのないよう毎日を過ごしていきます。
小山さん、石嶋社長、本当にありがとうございました!

以上で鞄持ちインターンシップの報告とさせていただきます。

株式会社武蔵野 16内定者

矢部 知世

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/