社長の鞄持ち研修

伊藤 亮太2016/08/29

大学

横浜商科大学

実施日

2016年08月18日

 

お疲れ様です。
17内定者の伊藤亮太です。
2016年8月18日に参加させていただいた鞄持ちインターンシップのご報告です。
よろしくお願いします。

 インターンシップの目的
・小山さんの仕事ぶりを拝見する
・社長ってどんな仕事をしているのか
・時間の使い方を勉強する
・コミュニケーションを取る
・同行中は小山さんの鞄を持つ

【7:30~9:30】 ダスキン進捗会議

7時に本社に集合し採用担当の小貫さんから注意事項を聞き7時20分、小山さんと合流しました。
お客様の竹村様とご一緒にタクシーで本社にいらっしゃいました。
7時半からダスキン進捗会議が始まり、それぞれの部署の責任者の方々から利益の話や今期の良かった話、
悪かった話、改善点、自分の考えなどのお話を聞きました。小山さんは基本的に静かにお聞きになっていました。
その中でも印象に残った話は
1.他のライバル会社とどのように差別化していくか
2.「人」という商品の魅力
3.クレジット決済に変えていくとルートの回る時間が少なく済むという話
それぞれの部署の話が終わると小山さんからの質問タイム、又、改善したほうがいい所の指摘をされる。
緊張感のある会議で少しビクビクしていました。

【9:30~9:40】 いちくら面談

小山さんと市倉さんが面談をし、人の異動や改善したほうが良い点などを話されていた。
感想文や反省点にハンコを押すのを手伝う事ができました。
多くの書類に目を通しすごく忙しそうで朝から驚きました。

【10:00~10:30】 子供会社見学会

武蔵野で働いている方々の子供が会社の見学に来る。
1.小山さんはすごく忙しく書類に目を通していてその短い間に子供達に挨拶をしお仕事にすぐに戻られた。
2.1秒も時間を無駄にしないというのが感じられた。
3.仕事をしている時の小山さんと子供達と話されている小山さんの表情が違い凄く楽しんでやられていた。
そのあと集合写真を撮りました。
その中でも小さな所でも気を使うように心がけ、次の行動に配慮してかばん持ちを行なった。
【10:45~11:10】 電車で東小金井から新宿に移動

移動の最中にヘッドホンをされていたので、音楽でリラックスされているのかと思いましたが、
その時間もボイスメールを聞いたり、返信を入れていていつ休んでいるのだろうかと考えさせられた。
本当に凄いと感じました。
質問ある?と聞かれいくつか質問をできました。
印象的な質問での答えは
Q新人賞をとるためにどのようにしたら良いか
Aボイスメールの仕事ができる人の心得の感想をいつも7時に入れること

一つ一つの小さな事ができる人間が武蔵野では活躍できるのだと感じました。
生活の中でも小さな事にも全力で取り組む。

【11:20~12:10】 昼食

 お客様の竹村様に昼食をご馳走になる。
小山さんと竹村様がじゃんけんで昼食を賭けて勝負をしていてとてもユーモアがありました。小山さんが勝ちました。
じゃんけんは確率ではなく、小山さんは心理をしっかり読むゲームだとおっしゃる。
味噌ラーメンがとても美味しかった。

【12:10】 午前終了

<午前の気づき>
・歩くときは早歩き
・電車は一本でも早いものに乗る、あればダッシュ
・性格ブスの女はダメ
・ダッシュする時も多い
・カバンが重い


【12:20~12:50】 参加講義体験

新宿にある新宿サンルートホテルの小さな会議室で小山さんの講演が始まる。
経営計画書に沿ったお話をされた。
一番後ろの席でお話を聞く。
親に感謝していないから授業料払ってもらっているのに学校をサボるんだと少し怒られました。
武蔵野で働いて恩返しをする。

【13:00~14:50】 第66期実践経営塾》②(新宿)財務管理 新宿サンルート

経営塾に初めて参加できた。研修でも幾度かあるので参加していきたい。
かなりのお客様が集まっていて会員の多さを感じる。
小山さんはお客様から挨拶を何度もされていて、そこで驚いた事は、
かなりお客様のプライベートの部分まで深く知っている事です。
お客様に病院の紹介までされていた。

お話を聞いた中で印象に残ったお話
個人での借金はダメだけど会社はどんどん銀行からお金を借りたほうがいいということ。

【15:00~15:15】 新宿~東京へ

後半戦に入っても小山さんは全然疲れてない感じで電車で移動をされた。その時も早歩き+ダッシュ。
私は自分のカバンが重いのと小山さんのカバンが重いのとで腕が痺れていた。体力でも小山さんには全然かないませんでした。

【15:30~17:00】 三菱UFJ信託

本日3度目の講演
疲れが見えない。
何度も同じ話をたくさんする事で武蔵野の社員には伝わるから話しているとおっしゃっていた。
そして印象的な話は武蔵野の社員には野球で例えると7番バッターしかいない。
けれど価値観の共有でどこまでも強いチームになるというお話。

【17:15】 電車で小山さんとお客様の竹村様をお見送りする

小山さんとお客様の竹村様は幹部社員と懇親会がある為新宿二丁目で電車からおりられました。
しっかりとした挨拶をし、ここで終了となりました。
お忙しい中本当にありがとうございます

<午後の気づき>
・小山さんがお客様とお話をする時、とても楽しそうだった。
・人が多い部署の方に、バツがあったように感じた。
社長は暇だし仕事を外から援護すると思っていた自分が間違えていた。
・小山さんは永遠に仕事をしている。
・電車の車両も計算して乗っている。
・経営者の方々の悩みにはすぐにアドバイス。
小山さんは色々な知識を持っていて仕事で使う以外にも雑学などで面白いお話もされる。
・電車内では仕事に集中していて深刻な顔つきをされている。
小山さんは自分がありえないぐらい仕事をしているだけで他の社長は大体暇だとおっしゃっていた

・ITスキルが凄すぎる

感想

昨日は鞄持ちインターンシップに参加させていただき本当にありがとうございました。
朝きてからすぐに仕事を始めて、休む暇もない小山さんに驚きと尊敬の念を持ちかばん持ちをさせていただきました。
移動があって小山さんのスピードについていくことはまだ出来ましたが沢山の事に気をもっと使えたのかもなと後から感じました。
自分が昨日1番見たかった小山さんの時間の使い方という点では、本当に常に仕事をなさっており、1秒でも無駄にしないのが感じられました。
自分が空き時間と思っている電車に乗っている時も何かできるかもと考え、これから実践していきたいと思います。
いつも夏休み遊びに時間ばかり使っている私には非常に密度の高い1日になりました。
ここまでの疲れも久々で本日は沢山寝てしまいました。この自分がヘトヘトになる1日が小山さんのいつもの1日とい
うことで、本当に尊敬しています。自分もこれから小山さんのようにバリバリ仕事をしていきたいです
今後も研修へ沢山参加して小山さんのお話をもっともっとお聞きしたいと思いました。
小山さん1日本当にありがとうございました。また、一緒に鞄持ちをしてくださった竹村社長ありがとうございました。
御縁に感謝し、報告を終えさせていただきます。

以上を鞄持ちインターンシップの報告とさせていただきます。



株式会社武蔵野 17内定者
伊藤  亮太

内定者インタビュー

内定者インタビュー

入社を目前に迎えた内定者の本音を聞いてみました! ぜひ参考にしてみてください♪

内定者インタビューを見る
社長の鞄持ち研修

社長の鞄持ち研修

代表・小山の働きぶりを間近に見られる「社長の鞄持ち研修」。挑戦した内定者の皆さんの仕事ぶりはいかに?

社長の鞄持ち研修を見る
ルート体験同行研修

ルート体験同行研修

先輩に同行し、実際の仕事を体験する内定者向け研修。武蔵野の “現実・現場・現物”を見に行こう!

ルート体験同行研修を見る

たくさんのご応募お待ちしております!

新卒の方へ

会社説明会

<会社説明会日程>

2017年卒業向け、会社説明会は終了しました。
  • 会社説明会申込

中途の方へ

中途の方は随時ご応募を受付けております!

<募集職種>

  • ●レンタル用品交換スタッフ
  • ●モニターご案内スタッフ(ダスキンのプロモーション営業)
  • 中途採用情報を見る
  • 中途正社員に応募する

アルバイト・パート・業務委託販売 募集情報

フリーター、第2新卒、主婦、シングルマザーの方が多数活躍中です!
勤務地、職種、雇用形態など、ご要望に合わせてお選びください。

<勤務地>
小金井、立川、東伏見、三鷹、吉祥寺、府中、国分寺、西荻窪、渋谷

お仕事を探す
http://www.musashino.co.jp/