2019年度内定者の声就活の様子や武蔵野の印象について聞いてみました。

2019年度内定者の声就活の様子や武蔵野の印象について
聞いてみました。

  • 永嶋美南(東洋大学)

    永嶋美南さん
    (東洋大学)

  • 中山椋太(順天堂大学)

    中山椋太さん
    (順天堂大学)

  • 長谷川大輔(神奈川大学)

    長谷川大輔さん
    (神奈川大学)

  • 木村柾紫(東洋大学)

    木村柾紫さん
    (東洋大学)

  • 戸村広輝(東海大学)

    戸村広輝さん
    (東海大学)

  • 成合美海(亜細亜大学)

    成合美海さん
    (亜細亜大学)

  • 上村勇人(東京経済大学)

    上村勇人さん
    (東京経済大学)

  • 深井玲那(中央大学)

    深井玲那さん
    (中央大学)

  • 金山泰成(日本大学)

    金山泰成さん
    (日本大学)

  • 元吉彩花(武蔵野大学)

    元吉彩花さん
    (武蔵野大学)

  • 佐々木舞美(東京家政大学)

    佐々木舞美さん
    (東京家政大学)

  • 保原友樹(清和大学)

    保原友樹さん
    (清和大学)

  • 宮下華歩(共立女子大学)

    宮下華歩さん
    (共立女子大学)

  • 吉川武尊(駒澤大学)

    吉川武尊さん
    (駒澤大学)

  • 根岸翼さん(法政大学)

    根岸翼さん
    (法政大学)

  • 新井七美さん(神奈川大学)

    新井七美さん
    (神奈川大学)

  • 松本啓輔さん(武蔵野大学)

    松本啓輔さん
    (武蔵野大学)

  • 五十嵐結花さん(東洋大学)

    五十嵐結花さん
    (東洋大学)

  • 磯野文康さん(中央学院大学)

    磯野文康さん
    (中央学院大学)

  • 増田直人さん(城西大学)

    増田直人さん
    (城西大学)

  • 石井佑季さん(立正大学)

    石井佑季さん
    (立正大学)

  • 渡部秀祐さん(日本大学)

    渡部秀祐さん
    (日本大学)

  • 高橋智聖さん(実践女子大学)

    高橋智聖さん
    (実践女子大学)

  • 太田雄己さん(帝京平成大学)

    太田雄己さん
    (帝京平成大学)

  • 坂元三冬さん(日本体育大学)

    坂元三冬さん
    (日本体育大学)

  • 井上健太さん(立正大学)

    井上健太さん
    (立正大学)

  • 小林史弥さん(玉川大学)

    小林史弥さん
    (玉川大学)

    • 永嶋美南(東洋大学)
    • 永嶋美南さん(東洋大学)
    武蔵野の面接の特徴

    質問のテンポが速い!一般の企業の面接とは雰囲気が違くて独特!

    面接で一番困ったこと

    突拍子もない質問が飛んでくる雰囲気に飲まれそうになりました。笑

    入社の決め手

    社員の方が一人一人に向き合ってくれて、人を大切にしている考え方。
    ここでだったら楽しく頑張りながら働ける、働きたい!と思いました。

    就活を通して学んだこと

    就活は常にイレギュラー。内定がほしいとばかり思っていたら、一喜一憂して自己管理が難しいと感じました。
    どの会社でも、自分に嘘をつかないで楽しさを持ちながらやると良いと実感しました。

    武蔵野の意外だったところ

    他の会社の選考で選考状況を記入した際、武蔵野と記入したら小山社長のところだよね?と言われたこと。
    社会での知名度に驚きました。

    どんな学生時代を過ごしているか

    海外よりも国内の地方を転々としている生活です。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    自分が就職する会社を決める時は、とことん悩んで自分で決断してスッキリしてほしいです!素直に楽しめると思った会社が武蔵野だったら嬉しいです!

    CLOSE

    • 中山椋太(順天堂大学)
    • 中山椋太さん(順天堂大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分の人生を振り返ることができる!

    面接で一番困ったこと

    人生計画書に書いたことを忘れてしまったこと。

    入社の決め手

    仲がよくて楽しそうに仕事ができそうだから。社長が素晴らしい人だから。

    就活を通して学んだこと

    自分を良く見せようとするのではなく、ありのままで向き合って本当のことを伝えることが大切だということ。

    武蔵野の意外だったところ

    特にありません。

    どんな学生時代を過ごしているか

    バイト、スポーツ、旅行、もちろん勉強も。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ありのままの姿を見せることが大切!自分の人生の分岐点、考えることも必要だけど直感で選ぶことも大事です!

    CLOSE

    • 長谷川大輔(神奈川大学)
    • 長谷川大輔さん(神奈川大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分をありのまま伝えること。自己分析のようなものです。

    面接で一番困ったこと

    強いて言うなら、地方出身者であり両親に記入してもらう箇所がある為、弾丸帰省をしたことです。笑

    入社の決め手

    価値観の合う人を採用基準としている点。
    そして何より、社員の方を始めとする人の温かさ。もう出会ってから武蔵野一筋でした。

    就活を通して学んだこと

    自分一人だけの力では何も出来ないということ。

    武蔵野の意外だったところ

    特にありません。

    どんな学生時代を過ごしているか

    サッカー繋がりの友人が多く、みんなキャラが濃くて毎日充実していました!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    素直さが何より大切だと思います。自分の信じた通りに!

    CLOSE

    • 木村柾紫(東洋大学)
    • 木村柾紫さん(東洋大学)
    武蔵野の面接の特徴

    ユニーク!

    面接で一番困ったこと

    不意をつかれた質問には少し迷いました。

    入社の決め手

    人!!
    自分に合ってると感じました!

    就活を通して学んだこと

    早め早めの準備が大切で、自分の目で見て肌で感じること!
    失敗を恐れずにどんどん挑戦すること!

    武蔵野の意外だったところ

    社内恋愛が思ってた以上に多いこと。

    どんな学生時代を過ごしているか

    遊べる時に思いっきり遊んでたまに家でゆっくりする。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    自分の素を見られているので、リラックスして己を信じて頑張って下さい!

    CLOSE

    • 戸村広輝(東海大学)
    • 戸村広輝さん(東海大学)
    武蔵野の面接の特徴

    ありのままの自分をさらけ出すことができて非常にリラックスした気持ちで臨む事ができます。また他社とは違った質問の内容が出てきて一瞬戸惑いました笑

    面接で一番困ったこと

    あまりにもテンポが早すぎて付いてこれなくなる事もありました。話す内容の一部を忘れてしまいアタフタしてしまいました!笑

    入社の決め手

    価値観の合った人しか採用しないとこ!インターンや説明会で感じた人の良さ。企業理念や考え方がとても私とあってると思ったからです!

    就活を通して学んだこと

    時間の使い方です!ESや履歴書の提出日に間に合わせることや面接…、とにかくやることが一杯でした。自分の時間割を立てて時間管理をしてました。今でもやってます。

    武蔵野の意外だったところ

    特にないです!

    どんな学生時代を過ごしているか

    バイト、遊びをしているごく普通の学生です!往復4時間の通学をしてます!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    やりたい事がある人はやりたい事を仕事に!やりたい事がない人は自分の価値観や考え方が合う会社に入れるように頑張って下さい!また、後悔のない就職活動にしてください!応援してます!

    CLOSE

    • 佐藤宏洋(大東文化大学)
    • 佐藤宏洋さん(大東文化大学)
    武蔵野の面接の特徴

    面接という感じはなく普通の会話でした。

    面接で一番困ったこと

    最終選考の15分スピーチ

    入社の決め手

    説明会やインターンを経て武蔵野社員の人柄の良さを知れたこと。

    就活を通して学んだこと

    周りの人支えられて生きていたのだと改めて実感し人に恵まれてるということを学びました。

    武蔵野の意外だったところ

    同期の絆が固かったところ

    どんな学生時代を過ごしているか

    アルバイトでたくさん稼いでたくさん遊んでいます!!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ちゃらんぽらんな自分でも内定頂けたので何事もなんとかなると思って頑張ってください!!

    CLOSE

    • 成合美海(亜細亜大学)
    • 成合美海さん(亜細亜大学)
    武蔵野の面接の特徴

    いつでも素の自分を引き出してくれる面接だと思います。

    面接で一番困ったこと

    緊張してしまい、話す内容の一部を忘れてしまったりして困りました。

    入社の決め手

    選考が進むにつれて、人の良さを実感したのと、ありのままの自分を受け入れてくれるという点が決め手でした。

    就活を通して学んだこと

    自分がどういう人間なのか見直すいい機会でした。

    武蔵野の意外だったところ

    説明会や選考で全てを見せてくれるので特にないです!

    どんな学生時代を過ごしているか

    部活やサークルには入ってなかったので、アルバイトして遊んでることが多かったです。単位は落とさないようにやるべきことはやってました!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ありのままの自分をさらけ出して、後悔のないように頑張ってください!

    CLOSE

    • 富山直登(拓殖大学)
    • 富山直登さん(拓殖大学)
    武蔵野の面接の特徴

    本当に素直な気持ちで臨めた面接だった気がします。素直な自分でいれました。

    面接で一番困ったこと

    15分のスピーチを作ることが大変でした。

    入社の決め手

    本当に人の優しさに尽きると思います。
    小貫さんとの出逢いが1番大きかったかなと思います。

    就活を通して学んだこと

    今の自分があるのは沢山の人の支えがあってからこそなんだなと心から思いました。

    武蔵野の意外だったところ

    インターンから結構知れたので特にないです。

    どんな学生時代を過ごしているか

    大学の友達や地元の友達、アルバイトの友達と飲みに行ったりしながら楽しんでいます。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    本当ありのままの自分でぶつかる!これに尽きると思います。

    CLOSE

    • 上村勇人(東京経済大学)
    • 上村勇人さん(東京経済大学)
    武蔵野の面接の特徴

    圧迫面接とは真逆!笑笑

    面接で一番困ったこと

    最終選考の時の私服のチョイス!!

    入社の決め手

    説明会、インターン、選考、どれも楽しくて面白かったからです!
    自分の素を全て受け入れてくれるところもいいなーって思ったのでずっと武蔵野一筋でした!

    就活を通して学んだこと

    自分以上に自分のことを応援してくれて喜んでくれる人がいること!

    武蔵野の意外だったところ

    全てを見せてくれたので特にありませんが小山さんはお茶ではなく日本の水を好んでいらっしゃるのが意外だと思いました笑笑

    どんな学生時代を過ごしているか

    野球、バイト、遊び!特に筋トレに命をかけてます!笑笑 単位だけはなるべく取れるようにテスト期間だけ勉強してました笑笑

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    自分の良いところも悪いところも認めてくれる環境ってとても大切だなと思います!そのためにも嘘をつかず真っ直ぐな自分を出していけば必ず運命的な出会いができると思います!真っ直ぐな自分でこれからも頑張ってください!

    CLOSE

    • 深井玲那(中央大学)
    • 深井玲那さん(中央大学)
    武蔵野の面接の特徴

    すべてが独特で、でも終始楽しい雰囲気の中進めることが出来た。取り繕うことなく素の自分でいつ続けられた。

    面接で一番困ったこと

    最終面接でメモを出すタイミングが分からず、何も見ずに話したこと。でも何とかなったので大丈夫です!笑

    入社の決め手

    「人」と「立地」

    就活を通して学んだこと

    自己分析の要素が多く、自分がどんな風に育ってきて、今後どうしたいのか客観視するいい機会だった。

    武蔵野の意外だったところ

    特にありませんが、強いて言うなら意外と見られていた!ということ

    どんな学生時代を過ごしているか

    部活かバイトか睡眠稀に授業!
    やるときはやる、休むときは休むがモットー(^^)

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    今になって思えば、ビビッとくる、というのは実際にあるのかもしれません。いかに素の自分でいられる空間を見つけるか、だと思うので肩の力を抜いて、楽しめるのがベストだと思います!

    CLOSE

    • 金山泰成(日本大学)
    • 金山泰成さん(日本大学)
    武蔵野の面接の特徴

    テンポ良く質問が飛んできました。

    面接で一番困ったこと

    15分の自己紹介をすることが大変でした。

    入社の決め手

    ありのままの自分を評価してくれたことが嬉しかったです!人の良さが感じられたことが決め手です。

    就活を通して学んだこと

    自分のことをより知ることができました。

    武蔵野の意外だったところ

    特にありません。人事の人が何でも話してくれます。

    どんな学生時代を過ごしているか

    いろんな所を自転車で旅してました。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    素直な気持ちを大事にしてください!
    何事も何とかなると思っています!

    CLOSE

    • 園部遼太朗(東邦大学)
    • 園部遼太朗さん(東邦大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自己分析を通して自分を見つめ直すことができます。また「ありのままの姿」で面接に臨むことがとても大切だと感じました。

    面接で一番困ったこと

    独特な質問をされた時は困りましたが、素直に答えれば大丈夫でした!

    入社の決め手

    「人の良さ」です!採用担当の方々をはじめ社員の方全員が温かく優しいので武蔵野に決めました!

    就活を通して学んだこと

    自己分析は本当に重要だということ!

    武蔵野の意外だったところ

    特にないです!採用担当の方が何でも話してくださるのでギャップは存在しません!

    どんな学生時代を過ごしているか

    部活とバイトで忙しい毎日を送っていました。勉強はテスト前だけしていました…

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    価値観がバチっと合う企業を選んだ方が良いと思います!就活頑張って下さい!

    CLOSE

    • 元吉彩花(武蔵野大学)
    • 元吉彩花さん(武蔵野大学)
    武蔵野の面接の特徴

    最終面接では、とても緊張しますが、尽力すれば認めてくれる社風が表れていると思います。

    面接で一番困ったこと

    話したかったことを緊張で忘れてしまってとても困りました。

    入社の決め手

    福利厚生や社風は、就職活動の段階から魅力的だと感じていました。
    その中でも決断に至ったきっかけは、その場で内定を頂いた時に私よりも社員の方々が喜んでくれていたことです!

    就活を通して学んだこと

    日頃の様子(社内の雰囲気・考え方)は、説明会や選考でも分かると思います。このことから会社も人間も日頃の行いは良くも悪くも簡単には変えられないと学びました。

    武蔵野の意外だったところ

    社員の方々が初めから近い距離感で接してくれることです。先輩でありながらも友だちのような空気感は良い意味で驚きました。

    どんな学生時代を過ごしているか

    学校もバイトも遊びも休む時も全力です!時間を無駄にしたくないので、大体いつも予定が詰まってますが、疲れたなーと思うと本当に全くなにもしない日を作ったりもします。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    まだまだ知らないことだらけな私ですが早く成長して早く素敵な社会人になりたいと思っています!そのためにはやはり仲間は大切だと思うので、これからぜひ高め合って頑張っていきましょう!

    CLOSE

    • 佐々木舞美(東京家政大学)
    • 佐々木舞美さん(東京家政大学)
    武蔵野の面接の特徴

    一人ひとりをしっかり見て審査してくださった印象でした。
    また今後の就活に活かせるようなプログラムで自分のことを改めて整理できました。

    面接で一番困ったこと

    15分の自分の自己紹介で、時間が余ってしまったこと。

    入社の決め手

    社長、先輩、同期
    このメンバーならどんな仕事でも働けると思ったから。

    就活を通して学んだこと

    世の中にはたくさんの企業があること。

    武蔵野の意外だったところ

    同期の仲がよく、いい意味で先輩とも近い!

    どんな学生時代を過ごしているか

    ダンスとバイトばかりしてました!
    家でじっとしてるのが苦手でいつも外出してます。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    早く新しい仲間に会いです!
    だから頑張ってください!

    CLOSE

    • 保原友樹(清和大学)
    • 保原友樹さん(清和大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分のことをここまでありのままに話す面接は他にないと思いました。また、いざ終わってみれば面白い面接でした。

    面接で一番困ったこと

    「準備しても意味ないかもしれない笑」と言われた時は困惑しました。笑
    ありのままの自分を話す面接なんて練習してなかったので当日までどことなく緊張していました。

    入社の決め手

    最終選考当日に既に内定をもらっている人たちや採用担当の方々とコミュニケーションをとるにつれ
    「この人たちと働けたら楽しいだろうな」
    って思ったことです。

    就活を通して学んだこと

    一度その会社に入ったら何十年もそこで働くことになるのだから仕事内容や福利厚生も当然大事ですが、そこで共に働く人や環境が何より大切なのだと思いました。

    武蔵野の意外だったところ

    インターンシップに参加させていただいたその時から意外だったと思ったことはありません!

    どんな学生時代を過ごしているか

    時間さえ合えばいきなり遠出したり、サークルに参加したりと大学生ならではの遊びがしたくて色々やりました!笑
    ある時は関東全域で雨だった時に川遊びがしたいからと雨の降っていない新潟までわざわざ行きました。笑

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    インターンシップや会社説明会に参加して「楽しい」を感じることができたら、迷っても受けてみてください!真摯に向き合ってくれる採用担当の方々や環境が整っています。あとはあなたのありのままの姿が武蔵野にあっているかです!
    就職活動は大変だと思いますが、妥協せず
    頑張って下さい!

    CLOSE

    • 宮下華歩(共立女子大学)
    • 宮下華歩さん(共立女子大学)
    武蔵野の面接の特徴

    本当に独特で、準備した回答よりもその場に応じて思ったことや自分の考えをそのまま素直に話していく感じでした。

    面接で一番困ったこと

    それまでの雰囲気と違う最終選考の緊張感に戸惑いました。

    入社の決め手

    人の良さ。他では感じたことのないアットホーム感。

    就活を通して学んだこと

    自己分析などを通して今まで気づかなかった自分の長所短所の活かし方や改善方法を学びました。

    武蔵野の意外だったところ

    特にありません。

    どんな学生時代を過ごしているか

    部活と勉強はほどほどにバイトと遊びは全力でやってました!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    やりたい仕事が明確ではなくても、行動していれば自分に合ったところは自然と選考が進んでいくと思います!

    CLOSE

    • 吉川武尊(駒澤大学)
    • 吉川武尊さん(駒澤大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分をよく見せようとしたら負ける面接で、正々堂々と等身大でぶつかってく面白い面接でした。

    面接で一番困ったこと

    幼少期の振り返りが昔過ぎて昔の友人に会いに行ったことです。

    入社の決め手

    小山社長の「社長はバカの方がいい」という本を読んで面白いと思ったからです。

    就活を通して学んだこと

    自分を振り返る機会が多く、仲間に恵まれてると実感したことです。

    武蔵野の意外だったところ

    社長が1番働いているところです。

    どんな学生時代を過ごしているか

    友人と朝まで飲みに行ったり、麻雀をしたり、スポーツをしたりと気が向いた時に向いたことを気ままにやっています。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    就職活動は1人ではなかなか難しいと思うので、頼れる仲間にアドバイスを貰うと自分の知らない自分を知れて良い機会になるので、仲間と一緒に乗り越えていけるように頑張って下さい^ ^

    CLOSE

    • 根岸翼さん(法政大学)
    • 根岸翼さん(法政大学)
    武蔵野の面接の特徴

    一次二次はフランク。
    最終はピリピリ。

    面接で一番困ったこと

    目的ののわからない質問が来た時。

    入社の決め手

    説明会での小山社長の話が心に響いたから。

    就活を通して学んだこと

    社会人になるための礼儀。

    武蔵野の意外だったところ。

    本社の小ささ。

    どんな学生時代を過ごしているか

    バイクで日本一周していた。
    学校も行かず、遊んでばっかりだった。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    背伸びせず、等身大の自分でぶつかってください。

    CLOSE

    • 新井七美さん(神奈川大学)
    • 新井七美さん(神奈川大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分の正直な気持ちをそのまま伝えること。

    面接で一番困ったこと

    何を言えば正しいか分からない質問をコンスタントに投げかけられたこと。

    入社の決め手

    人!雰囲気!
    説明会を聞きに行ったとき、ビビッときました。

    就活を通して学んだこと

    自分と真剣に向き合うこと。

    武蔵野の意外だったところ。

    意外と見られていたところ。

    どんな学生時代を過ごしているか

    バスケ、ゼミ、アルバイト、飲み会など基本的に友達といて、楽しい面白いことをしています。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    素を見てくれるっていうんだから、素を出さないと損だと思います!ありのままの自分で頑張って下さい!

    CLOSE

    • 松本啓輔さん(武蔵野大学)
    • 松本啓輔さん(武蔵野大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自分自身のことを素直に話すような面接でした。自分自身の人生を振り返ることができること。

    面接で一番困ったこと

    人生計画書に書いたことを忘れてしまった時。

    入社の決め手

    自分の性格と会っているとおもったから。
    人の温かさです。

    就活を通して学んだこと

    自分1人の力ではできなかったということ。

    武蔵野の意外だったところ。

    同期の仲が良さそう。

    どんな学生時代を過ごしているか

    フットサル、サッカー観戦、映画、ロードバイクなどを楽しんでいます。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ありのままの自分を見せて頑張ってください。決断はお早めに!

    CLOSE

    • 五十嵐結花さん(東洋大学)
    • 五十嵐結花さん(東洋大学)
    武蔵野の面接の特徴

    質問のテンポが早い。ついていくのに必死でしたが、素直に答えることが大切だと思いました!

    面接で一番困ったこと

    15分間自己紹介。早口で喋りすぎたのか時間が余ってしまい、自己紹介なのに他人紹介をした記憶があります。笑

    入社の決め手

    人の良さ。内定を頂いた時に自分のことのように採用担当の方や同期が喜んでくれたことに感動して即決でした。

    就活を通して学んだこと

    自分と向き合うことの大切さ。今までたくさんの人に支えられていたこと。

    武蔵野の意外だったところ。

    特にないです。

    どんな学生時代を過ごしているか

    バイト、遊び、飲み会など勉強以外の楽しいことに全力を注いでいます!

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ありのままの自分を出して後悔しないように頑張ってください!

    CLOSE

    • 磯野文康さん(中央学院大学)
    • 磯野文康さん(中央学院大学)
    武蔵野の面接の特徴

    学生側からすると面接と関係なさそうな質問をされます。

    面接で一番困ったこと

    最後の15分スピーチです。あと何分あると言われた時は絶望的でした…。

    入社の決め手

    人、社風。小山さんが社長だからこその働いてる人の雰囲気に魅せられました。

    就活を通して学んだこと

    あまり発表や面接の機会が無かったのですが、就活をすると嫌でも通る道なので人前での話し方や礼儀を学びました。

    武蔵野の意外だったところ。

    入るまでに多くの事を教えて頂いたので特にありません。

    どんな学生時代を過ごしているか

    車で大学に通っていました。バイト、勉強、遊びを繰り返していました。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ひたすらに素直でいる事がポイントだと思います!

    CLOSE

    • 増田直人さん(城西大学)
    • 増田直人さん(城西大学)
    武蔵野の面接の特徴

    普通の面接では聞かれないようなことを質問されます。

    面接で一番困ったこと

    15分間の自己紹介です。準備するのも大変でしたが最終面接の雰囲気の違いにも動揺しました。

    入社の決め手

    説明会や選考を重ねていく中で社員の方々や内定者の方々の人の良さに魅力を感じました。

    就活を通して学んだこと

    今の自分は様々な人達が支えてくれていたり、関わってきてくれた中で成長してきたと知ることができました。人生の中で1番自分と向き合う期間になりました。

    武蔵野の意外だったところ。

    特にないです。

    どんな学生時代を過ごしているか

    バイトをしたり、友達とほぼ毎日遊んでます笑

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    いつも通りの自分で、素直な気持ちで頑張りましょう!

    CLOSE

    • 石井佑季さん(立正大学)
    • 石井佑季さん(立正大学)
    武蔵野の面接の特徴

    とにかく普通の企業さんでは恐らく聞かれない質問をされます。なので緊張はしましたが途中から楽しかったです。

    面接で一番困ったこと

    最初から回答に困る質問だったこと

    入社の決め手

    説明会や選考に進んでいくに連れ、先に内定が決まっていた19内定者の方々と自分も一緒に働きたいと思ったからです。

    就活を通して学んだこと

    面接を練習したり、作った自分で挑んでも意味がないこと

    武蔵野の意外だったところ。

    本社。中の構造にも驚きました。

    どんな学生時代を過ごしているか

    茨城から東京まで通いのせいか、大学生になってフットワークが軽くなりました。当日に遊びに誘われたら電車で1時間かかる場所でも行くことがあります。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    自分が気になる企業で働いているイメージができるのならば、それは間違いじゃないと思います。それが武蔵野だったら嬉しいです!自分を信じて頑張ってください。

    CLOSE

    • 渡部秀祐さん(日本大学)
    • 渡部秀祐さん(日本大学)
    武蔵野の面接の特徴

    自己分析ができるところ。

    面接で一番困ったこと

    予想外の質問がきたこと。

    入社の決め手

    雰囲気がよく福利厚生もしっかりしていたから。

    就活を通して学んだこと

    ありのままの自分を伝える。

    武蔵野の意外だったところ。

    ありません。

    どんな学生時代を過ごしているか

    とにかく部活中心の生活。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    何か一つ自分のアピールできるものがあるといいと思います。

    CLOSE

    • 高橋智聖さん(実践女子大学)
    • 高橋智聖さん(実践女子大学)
    武蔵野の面接の特徴

    いい意味でかしこまり過ぎず、本音で話せる。

    面接で一番困ったこと

    対策してないような質問が来たこと。

    入社の決め手

    人です。自分が頑張れる環境がある!と思いました。

    就活を通して学んだこと

    自分1人では生きていけないということ。

    武蔵野の意外だったところ。

    特にありません!

    どんな学生時代を過ごしているか

    とにかく何にでもチャレンジしていました!学校内でも外でもチャンスがあれば掴みました!笑

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    直感って大事だと思います。もし自分が何か感じるものがあれば、きっとそれは正しいです。自分と周りの人を信じて突き進んでください!

    CLOSE

    • 井上健太さん(立正大学)
    • 井上健太さん(立正大学)
    武蔵野の面接の特徴

    とても雰囲気のいい中、1次試験・2次試験とやらせていただき、とても良かった。
    最終面接は緊張感があり、その中でのスピーチが緊張しました。

    面接で一番困ったこと

    15分間スピーチをぴったり目指して考えたこと。

    入社の決め手

    会社の雰囲気
    自分が成長できそうな環境だった。

    就活を通して学んだこと

    自分の事を改めて分析し、より自分が求めている会社を選ぶことができた。

    武蔵野の意外だったところ。

    最初の企業説明会で給料などを社長の小山さんが暴露していたところ。

    どんな学生時代を過ごしているか

    小学、中学、高校と続けてきた野球を大学4年まで続けるほどの野球バカでした。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    部活の影響であまり会社を見ることができなかったが、運が巡って株式会社武蔵野を見つけることが出来て、本当に運が良かったと思っています!みんな就職活動が部活とかで難しい人も沢山いるけど、本当に自己分析すれば自分にあった会社が見つかるから、しっかりと自己分析して、会社選びして欲しいです。そして、部活等で忙しくて就活との両立は本当にきついけど、これから40年という長い年月を過ごして行く仕事は本当に一生を左右するから、是非、中途半端ならないように頑張ってください。

    CLOSE

    • 小林史弥さん(玉川大学)
    • 小林史弥さん(玉川大学)
    武蔵野の面接の特徴

    最終面接では小山さんとの面接。そこで15分間の今までの人生について語る。

    面接で一番困ったこと

    質問が飛んできたときに答えが出てこなかったとき。

    入社の決め手

    社内の雰囲気。

    就活を通して学んだこと

    嘘をつかず本当のことを言う。

    武蔵野の意外だったところ。

    特にないです。

    どんな学生時代を過ごしているか

    部活に入ってほぼ毎日部活をしてました。そして、長期休みの時はアルバイトして稼いだお金で海外旅行しています。

    後輩(続く内定者)へのメッセージ

    ありのままの自分を出せばいいと思います。頑張ってください。

    CLOSE